2011年08月04日

● 遂に

2011年8月4日の朝。。。。
ジムに通い始めて苦節? 7年と7ヶ月。。。

つ、遂にBMI が25を割って「太り気味」から「普通!」領域になりました~~~。

ジムに通い始めたころは「10kgも落とせればいいか」ぐらいの軽い気持ちで始めたダイエットが、走るのが習慣化すると一年で14kgぐらい落ちたものの、そこからは増えたり減ったりを繰り返し、なかなかBMIが25を割ることはありませんでした。

一流選手はBMIが20以下が当然という長距離ランナーの世界ですし、エンジンが同じならボディが軽いほうがいいタイムがだしやすいことは確かです。そのため、ここ1~2年は結構まじめにダイエットに取り組んだものの、毎回、後一歩のところでリバウンドしてしまい、残念な思いを繰り返してきました。

もともと固太りで、はっきり記憶してはいないのですが、20歳のころは既にBMIが25を越えていたと思いますから25を割らないのは体質かと半分あきらめてもいただけに、ほんとうにようやく ”やった~~~!!”という気分です。

これで 今年のダイエット目標のひとつは達成です。
次は高校時代の体重で後1.2kg減らせばクリアーです。
神戸マラソンにはこの体重以下で出て
ターサーを履いて走るのが今一番近い目標です。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 20:28

2010年12月31日

●  体重 2010年のまとめ



2010年のダイエットは 目標のBMI25を切ることはできなかったものの 昨年末よりは5~6kg減らすことができました。(2009年のミニマムからは1.2kg減) 足底筋膜炎で昨年の12月から走らなくなって基準(0ベース)の昨年末体重が甘い感はあるが、グラフのとおり下げトレンドは確かですし 感覚的にも去年より3kgぐらい落とせたという手ごたえはあります。


月ごとに順を追ってみていくと
1月 足底筋膜炎の回復のため 42.km しか走れず、体重は3。5kg増加。
2月 月末に故障は多少回復して 119km を走る 前月比 1kg減
3月 練習が完走できるようになって210kmを走る。体重は前月比0.25kg減と微減。金哲メニュー開始
4月 5’30”/kmを切って20kmを走りきり復調の手ごたえを得る。 245km を走る。体重は2.9kg減 
5月 金哲メニューの実践練習期 321kmを走る。 体重は0.55kg増える
6月 金哲メニュー終了 休足を入れ一旦疲れを抜く。231kmを走り、体重は1.8kg減った。
7月 9月までの3ヶ月間で1000km走る目標を立てる。 351kmを走り0.7kg減る。
8月 暑かった夏 328km走り 1kg減る 
9月 3ヶ月で1000km達成  331km走り 2.1kg減る
10月 カモシカハーフでPB  326km 走り  0.2kg減る
11月 いびがわマラソンがあり  調整やフルで脚を痛め走行距離は減る 242km走る。1.6kg増加。
12月 奈良マラソン後10日間休足。年間3000kmを達成すべく努め達成。 30日時点で 1.1kg減。

来年もダイエットをがんばって BMIの25以下、フルマラソンの自己ベストを更新したいと思います。
  

Posted by 景虎 at 01:03

2009年04月04日

● 楽しく食べる

1月から 東京マラソンを楽しく、楽に走る為にトレーニングと同時に5kgのダイエット目標に取り組みましたが、そのとき感じたのが同じぐらいのカロリーを摂っていても痩せるときと痩せないときがあるという実感でした。

ダイエットの専門家ではないので上手くいえませんが、「痩せよう!!」「これを食べたら太る!!」「飲みに行きたいが、その分動かないと」と思っていた頃は節制してもあまり痩せることはなかったのですが、そういうことをあまり考えなくなった頃に「思いがけなく下がった」ということがあります。

このときは 「何がうまくいったんだろう?」とわかりませんでしたがジョグノートに連載されている「走るなら食べよう 第4回 食事の食べ方 基本の~き~」を読んで腑に落ちました。(当該記事にリンクされていない場合は リンク先ページの右バーにあるバックナンバーから当該記事をクリックしてください)

「おいしい料理を目の前にして、『おいしそう☆』と思うのか、『コレ食べたら太りそう・・・』と思うのか。まったく同じカロリーで同じ栄養素でも、体の中での使われ方が違うのです!!」(前述 記事より抜粋)という考え方、こころの持ち方が大事だったみたいです。

もちろん 美味しそうと思い、ストレスを感じさえしなければ オーバーカロリーでも痩せるというわけではありませんよ。同じカロリーを摂取するなら、食べることにストレスを感じるより、”体の(心の)栄養になる” という楽しむ心構えが大事だったようです。

さあ これでお酒を飲む理論武装ができました顔3
念のため楽しくお酒を飲む為に、山崎川の夜桜照明にと天白川にナイトランをしに行きました。




にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いです。 m(_ _)m  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年01月24日

● 低カロリーダイエットの失敗と成功の分かれ道

痩身ダイエットの王道は低カロリーダイエットですが
その低カロリーダイエットをしても成功する場合と失敗する場合があります。
そのことテーマに取り上げたテレビ番組「試してガッテン」が
前回放送されましたので、まとめてみました。

低カロリーダイエットを行って失敗するのは
糖質の摂取を極端に減らしてしまい、低血糖状態が長く続くと
糖のみを活動エネルギーにしている脳が飢餓状態と判断して
交感神経を働かないようにして消費カロリーを減らしてしまい
脂肪を溜めやすい体にしてしまうそうです。

そのため低カロリーダイエットを成功させるためには
低カロリーで且、糖質が充分である食事をとらなければならない ということになります。

また 糖質を血糖値が変動しやすい砂糖や菓子パンで摂ると
低血糖状態が長くなりやすいので失敗しやすく
GI値の低い糖質や野菜類といっしょに摂る事で
緩やかで長く続く血糖状態を保つ食品を選んだ方が好ましいそうです。

番組ではさらにタンパク質・脂肪・糖質の黄金比率や
簡単な食事メニューの選び方などが紹介されました。

興味のあるかたは1月28日(水)の16:05~16:48に、この番組は再放送されます

尚 突っ込みどころとしては
どのくらいの期間の低血糖状態が続くと飢餓スイッチが入るのかの
具体的な数値は示されてはいませんし
黄金比率(成功例)と鉛比率(失敗例)としながら
その差が小さいので論理的に矛盾を感じてしまうところも見られたのは残念。

また、この番組のゲスト講師は武庫川大学の准教授 小西すず先生であり
先生の研究が今回の番組テーマの骨子のようです。
先生の栄養クリニックホームページ も参考になると思います。
  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年01月14日

● 宣言達成に向けて

私のJog Noteをご覧戴いている方はご存知でしょうが、
「アトに引けない目標宣言」で ”次のレースまでに5kg減”を宣言しています。
この宣言をしたのは12月半ばで 正月が終わって1kg増。
正直、例年数キロリバウンドする年末、正月で1kgUPで済んだのは上出来と思っています。

正月も終わってこれで増加傾向も歯止めがかかると安心していたら、
三連休で一気にさらに2kg増加してしまいました。顔13
幸い、単なる水分の摂り過ぎのようでしたから1日で落ちましたが、
週末55kmほど走っていても減らずに増加気味になるようでは、
本題の5kg減は、夏と違って、かなり厳しい目標です。

とりあえず これまでの禁酒、腹八分に加え
食事時にまず野菜類をあるていど食べてから通常の食事を摂る様にしました。
これでしばらく様子をみて、減る傾向がでてこなければ、
食事制限に入らないと目標は達成できないと判断するしかないでしょうか。。。。  
タグ :ダイエット

Posted by 景虎 at 22:28

2008年09月10日

● 食欲警報 発令中!!

昨晩は朝方近くまで眠れませんでした。
まどろんだと思ったら何かの拍子に目がさめてしまい、
それからは 空腹が気になって眠れません。

3時を過ぎて さすがにまずいと思いましたので
ビールを一缶飲んでようやく眠ることができましたが
涼しくなってきて、収まっていた食欲も復活してきたようです。

食欲の秋といわれるように 寒い季節に向かって
体が栄養を欲しがるのは自然の摂理ですが
ダイエット中&本格トレーニング突入の身としては
上手に食事を摂っていかなければなりません。

夏場にうまく行ったからといって そのままの考え方ややり方では
食欲の秋のダイエットはうまく行かないかもしれませんネ。
今月は試行錯誤の月になるかもしれません。
  

Posted by 景虎 at 22:36

2008年07月18日

● 朝バナナダイエット

最近見かけたダイエット方法

「がまんしない朝バナナダイエット」 
朝食をバナナとお水に変更するだけで他は特に変えることもないようです。

オフィシャルサイトも完備→がまんしない朝バナナダイエット 

今のところ体重は現状維持&やや低下の傾向なのですぐ試すことはありませんが
次の壁が来たときのダイエット法候補かな。  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年06月06日

● 成功の鍵

昨年の12月から増加気味だった体重。
さすがに2月末の大会近くでは一時的に減らしたのも束の間
また増加に転じて最高6kgの増加を記録してしまいました。
もちろん一時的増加ならば調子に乗った飲み会で翌朝3kgほど増えることはままありますが、
今回はいろいろと試していましたが、なかなか絞って元に戻すことができませんでした。
先月後半からてようやく減少傾向に転じたようです。
この傾向もどこかでバランスが取れて止まるでしょうから、
そういうときの参考に記録しておくことにしました。

そんなわけで、いろいろ成功した理由を考えてみると、
運動面 ・行動習慣の変化は特に無い。
     ・トレーニング量は週30km~50kmぐらいのジョギング
     ・走る早さをLT値+15秒で10km走を週1回定期的に走っている。
     ・週末は15~20km程度のLSD

食事面 ・炭水化物の摂る量を毎食茶碗1杯と決めた。
     ・飲酒は付き合いで必要な場合を除いて15km以上走ったらOK
      (5月後半は完全禁酒)

表面的な変化はおコメを毎食1杯とこれまでの約半分~2/3に減らしたことですが、
大きいと思うのが考え方を変えたことと思っています。
以前のまとめた減量のとき出来ていた節食ができなくなっており
その原因を食欲があるからだと半ば放置していました。
ただ、今回ご飯1杯と決めた方法から分析すると
以前は次の食事までお腹が空くのが嫌で少しずつ多めに食べるようになっていき、
いつのまにか多めに食べることが習慣化したようです。
(反省するまで食欲があると勘違いしていました。。。顔7
そこで、次の食事までお腹が空こうがどうなろうとおコメだけは決めた量とし、
お腹が空いたら間食することにしたのですが、
始めた当初は11時や15時ころになるとお腹が空いて
バナナを一口など少量を補給するようにしていたのですが、
そのうち 欲しくない日も出てきました。
こと 食事に関しては予め多めに食べておくという備えるという考え方は厳禁なようです。

今年の計画は9月までに後2kg減らして、
9月10月で3~5kg減らすことですが(11月にいびがわマラソン)
前回まとめて減らした時期から既に3年
多少大胆に減らすこともできるでしょうから
これまで壁だった大台を割って
9月までに5kg減らすことができれば理想的です。

さて この皮算用はどこまで上手く行くかなぁ?  
タグ :ダイエット

Posted by 景虎 at 22:28

2008年02月21日

● ダイエット月間

12日からの20日までのダイエットは途中 焼肉のお誘いが入ってしまい
結局3kg目標のところ1kgのダウンで終わってしまった。
まあ 炭水化物の摂取を1/2~2/3程度に減らし、
脂肪燃焼スープを飲む程度の方法だから、
1週間ならこんなものかもしれない。

で いつまでも高原期と現状維持に満足していても
フルマラソンで有利な標準体重に少しでも近づくように
3月をダイエット月間とし今年の目標「揖斐川マラソンまでに10kg落とす(後12kg)」の第一歩とすることにします。

具体的には
 1 お酒はお付き合いと土曜日以外禁酒。お付き合いの時も必要最小限の量にする。
 2 レコーディング・ダイエットを採用し、毎日食べたものを記録する。
 3 1日1500kcal多くても1800kcalにコントロールする。
 
これで、私の基礎代謝が1700kcalだから 1ヶ月130km走れば約2kg落とせる計算になる。
さて さて、うまくいくのか、狸の皮となるのかは一ヵ月後のお楽しみ。。。

(タイミングが合えば脂肪燃焼スープダイエットも取り入れる。その場合月間目標は4kgとなる。)  

Posted by 景虎 at 22:28

2007年10月06日

● 新説 ダイエット論

体に関する説は関心が高いようで年々新しくなっていきますが、
この度 「運動した場合 消費カロリーは運動強度×時間で表せられる」という説を
一部否定する発表がなされました。

まず 数年前までは運動を開始してからの20分間は脂肪が燃えないというのが常識でした。
そのため20分以下の運動ではあまり効果がなく
ダイエットが目的で運動するなら20分以上続けないと効果がない
というものでした。

現在は例え10分間の運動でもその間に消費したエネルギーを補給する為に
運動後でも脂肪が分解されているから 10分以下の運動でも充分効果があって
消費したカロリーは運動時間のトータルが同じなら60分続けて運動するのも
20分を3回、間に休憩時間を入れたメニューても
その運動効果は変らないというのが一般的です。

新しい発表では。60分続けて運動するより 
30分運動して10分休みその後30分運動したほうが
ダイエット効果が高いデータが得られたというものです。

まだ その理論は立証されていないので常識になるかはイマイチ判断できませんが、
私としては70分運動し続けるのと30分を2回、間に10分の休みをとるのでは
どちらが効果が高いか教えていただきたいものです。  

Posted by 景虎 at 11:27

2007年09月06日

● ダイエット宣言(8/30中間総括)

故障なくフルマラソンを走るためには私の場合5kgほどダイエットするのが望ましいと、
6月1日にダイエット宣言をしたものの 7月にリバウンドしてしまい 
同時に重いままで走量を増やしたせいか足首に常に違和感をもつようになってしまった。

7月末に「現状をなんとか変えないと思うようにトレーニングもできない」と 
初めて薬品のナイシトールを服用したがなかなか効果が出てこなかった。
次の手として夏場にやりやすいキャベツダイエットを始めたところ 
ナイシトールの服用期間でもあったので その日から体重が減りだした。
土日にキャベツダイエットを中断して少々リバウンドしたが、翌週も下がり気味。
このリバウンドは気分転換に飲んだアルコールが呼び水になったようだ。
アルコールはそれ自体ならさほどカロリーが高くなく影響は少ないが、
食欲が旺盛になってしまうところが難点だ。
夜 ジムに行ったあとは興奮と空腹感から夜更かしすることが多いが、
それをアルコールで紛らわしていた。

31日には -3.2kg 8月の目標には足らなかったが手ごたえは出てきた。  続きを読む

Posted by 景虎 at 12:00

2007年08月14日

● ナイシトール服用レポート 後半

ナイシトールの服用レポートの後半をお届けします。
結論からいうと、終り間際にキャベツダイエットを初め
直後から体重が減り始め 最高-3.4kgまで減りましたが
また、その後すぐに戻り あまり効果が認められませんでした。

7月31日(火) 夕食から登山に備えて服用を中止。 翌8月1日は1日中服用せず。
8月 2日(木) あまりにも変化が無いので意識的に間食とジム後の食事を控える。
8月 3日~6日 変化なし 食欲は相変らず旺盛
8月 7日  500g減  ようやく効果か?
8月 8日(水) 今日で終わるはずだったが時々服用できないときもあり錠剤が残った。
無くなるまでレポートを続ける。今日も体重は減っていた。効果が出てきたのか?(続きを参照)
8月 9日(木) -3kg減 キャベツダイエット2日め
8月10日(金) -3.4kg減 今月の目標まで後1.6kg ナイシトールがなくなった。
8月11日(土) 昨日と変らず。キャベツダイエット中断
8月12日(日) 2kgほどリバウンド
8月13日(月) 昨日と変らず。 キャベツダイエット再開

前半のレポートはこちら→8月9日ナイシトール服用レポート 前半  続きを読む

Posted by 景虎 at 12:00

2007年08月09日

● ナイシトール服用レポート 前半

フル マラソンに備えて月間2kgの減量を目標に頑張っていますが、どうも 調子が悪く、はかばかしくありません。 ダイエットは運動と食事調整ですべきもの考えているのですが、愛読している健康雑誌でも記事になったりして以前から気になっていたこの薬を、この機会に試してみる事にしました。

「ナイシトール」は体に脂肪が付きすぎた便秘がちな人に適しているとされる薬で、脂肪の燃焼を促して肥満症の改善に効果があるそうです。尚 妊娠中の人や高血圧と診断された人は医師と相談して服用して欲しいとのこと。


ジャスコの薬品コーナーで見つけて箱を手に取ると空箱でした。展示してあるものは全て空箱だったので店員さんに聞くとレジの奥の棚から商品を出してきました。 私はピンと来て どうやら万○対策のようで「店員さんに人気商品ですか?」と聞くと、「とてもよく売れています」との話でした。
それなら結構効くかもしれないと、内心 嬉しかったのですが もちろん表情は冷静を装っています。



7月23日(月) 昼食から服用開始。 錠剤だが漢方の味がして水なしではかなり飲みにくい。
お便りはすぐにきた。体重に変化はみられない。

7月24日(火) 夕食後ジムで13kmほど走ったら、走り終わった後、かなり空腹感が強くなり
パンと簡単なお惣菜を食べた。 運動後は3kgほど減ったが、翌朝体重に変化はない。

7/25日(水) 特になし 効果が現れないので ちょっと嫌になってきた。

7/26日(木)~30(月) 特に効用はみられない 

1瓶には180錠入っていて 食前に4錠服用するので15日分あります。
服用期間の前半が過ぎたところでまとめてみました。
この間 体脂肪も 体重も変化が無し。
気が付いたのは お腹がとても空くのでかえって間食が増えたかも。
「我慢すればいいじゃん。顔14」と 突っ込まれそうですが。。。。
どうやら 私にこの薬は合わないかもしれません。

また 服用を始めてから毎日のお便りがかなり緩いものになりましたので
仕事などでトイレが近いと困る人は 休みの日から初めて様子をみた方がいいのかもしれません。
私の場合1週間で普通に近い間隔までもどりました。

漢方薬ですので早い決断はいけませんが とりあえず前半のレポートをします。  

Posted by 景虎 at 12:00

2007年06月09日

● ちょっと一休み

ジムへ行って体重計に乗ったら基準値から-1.1kg減っていました。
まず 第一段階の1kgをクリアー顔2
私のやり方はポイントを決めておき達成したらそのときはご褒美を出すことにしています。
そんなわけで今夜は久しぶりの晩酌~~~♪

ジムが終わって上の階のスーパーで安くなった刺身を買い
リカーコーナーでビールを探します。
キリンの新商品「良質素材」があったのでこれに決定。値段は豊潤より安くて114円で売っていました。
缶にはリキュール(発泡性)①の表記があります。
原材料は発泡酒・大麦スピリッツとのこと。いったいこれはなんと呼ぶ飲料でしょうか。。。顔10
まあ 詳しいウンチクはお好きな方に任せて顔7
ノンベイはただ飲むだけ。
値段が値段だけにあまり期待しなかったのですが、味わってびっくりしました。
豊潤と比べて遜色が無いと思ったのは久々のお酒で舌が鈍ったせいでしょうか?
キリンらしい味をしっかり継承しています。
これなら 値段が安い分こちらを飲む機会が多くなりそうですね。

久々の晩酌で多少リバウンドするかもしれませんが、
次のポイント2kg減を目指して明日からまたがんばろうっと思うノンベイでした。顔2  

Posted by 景虎 at 14:18

2007年06月01日

● ダイエット宣言

本来トレーニング記録を目的としたブログだったのですが
シーズンオフに入ってネタがなく すっかり趣味のブログとなってしまいました。

それは、さておき 
シーズンオフになってもトレーニング量は変化していないのですが
体重管理をサボっていたら
あれよあれよという間に4kg顔7

このままで行くと11月の大会に間に合わなくなるので少々早いですが

ダイエット宣言
6月、7月は各2kgを目標とし、8月からは1kgづつ減らしていこうと思います。
そのため シーズンオフで許していたトレーニング後のお酒(寝酒)をやめる。
毎食の食事量を1割減らす。

で、当面どうなるか様子を見たいと思います。

宣言しないとなかなかやらない困った性格です。  

Posted by 景虎 at 22:41

2006年11月08日

● ただ今ダイエット中



シティマラソンに参加することを決めて9月から走りこんできたが、
制限時間まで後一歩届かない。
後2週間で走力の伸びはさほど期待できない。

エンジンの性能がアップできないのなら、
ボディーを軽く出来れば、巧くいくかもしれない・・・と考えた。

市民ランナーの浅知恵か、はたまた最後のあがきか判らないけど、
このダイエット方法に挑戦して、現在3日目。

月曜から金曜までの5日間 頑張ってみよう。  

Posted by 景虎 at 19:17