2012年03月14日

● 名古屋シティマラソンの留意点

これは来年の参加者向きの記事内容です。

他の方が読んでも面白くないので該当しない方は以下は読み飛ばしてください。

結論: 混雑しているので記録を狙う大会ではない。混んでいるところを楽しめるか気にしないランナーにはいい大会と思います。 



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  続きを読む

Posted by 景虎 at 20:28

2012年03月13日

● 名古屋シティーマラソン 最後まで

スタートロスは2分15秒でした。50分のトイレ待ちでアップが全然できませんでしたが体はけっこう動いて全体がゆっくりなのでいいアップでしたがそのうち前が支えてきました。少しの遅いランナーだけなら走るに連れて自由度が高くなるんですがどうやら遅いランナーの集団が蓋をしたかんじになっているようです。前が開くとそこから速いランナーが前に出て行きますから私も速いかな~と思いつつも遅いペースにあわせることも集団を厚くすることになるので速い方に付いて行きました。

この結果最初の1kmが5’01”だったのにたいして次の1kmが4’04”とペースが急激な変化になってしまいました。2kmを過ぎた辺りからゆっくりとペースを落として行きましたが一度上がってしまった感覚はなかなか変えられず最初の予定より10秒速い4分20~25秒がいいかんじでした。空は青く気持ちのいい春の陽射しで街が輝いておりペースを考えずに気ままに全力走をしたいようないい天気でした。最初の5kmは22:12と予定より18秒速く通過しています。

6kmからは4:19”-17”と意図せずペースがあがってきました。しかしこの辺から脚の運びが少々重く感じだします。妙音通に入って4’23”。 折り返して早くもコース上を走っているフルの選手を確認。またトイレの看板のあるところには大勢の女性ランナーが並んでいるのを目撃しました。10kmを通過し、この5kmラップが21’43”と予定より47秒速かったです。

11kmからは瑞穂通を北上していることもあって知らないと気づかないような上りです。さらに若干の向かい風でした。この程度の上りで気になるのは今日の調子がイマイチだったからだと思います。この区間の給水で腕ていどですが接触したり 給水のため交差してくるフルランナーを避けるため走るリズムが崩れました。途中、今回の楽しみの一つ 国際女子のTOPと出会う時間を計算しなおすと若干間に合わないようなのでスピードをあげて4分10秒台でいけないかと思いましたが 上げ切れませんでした。 15km通過が1:06:35。ラップは22’47”とここで4分半/kmを維持できませんでした。

次の給水では前を二人に塞がれた格好になって衝突を避けるため完全停止。半分切れ掛かかりましたが自分の位置取りも悪いし初心者の人が給水で止まるのは良くあること。なによりこの大会のコースレイアウトが 沿道側から給水所、1車線をハーフマラソン用にあて、中央より2車線がフルと分けて走っているので給水しようとするフルの選手が交差してくるのは必然です。すぐに走り出しましたが一旦停めた脚は急に重く感じました。助かったのは後1kmも行けば待望の国際ランナーとのすれ違う通りにでる地点でした。できれば野口選手の走る姿を生で目にしたいということで投げ出したい走る気持ちをつなぎました。

残り5kmの看板のところで 内山町の交差点を北上する二人の選手を見ました。野口選手でないことはすぐ判りましたから、こうなると野口選手と出会うということは彼女が遅れているということをみせつけられるので見たくないと思いました。 内山町の交差点からフルの選手が中央分離帯には上がって国際ランナーに声援を送っていましたからハーフの車線からはイマイチ見られません。桜通りに入ってすぐ赤羽選手が通ったのは判りましたが以降は興味をなくしました。 この区間が4’44”。立ち止まったのもあって最初の1km以外では一番悪いタイムでした。

次のラップは応援で気合が入って4’22まで回復しましたが その次が4’33ともうラップを揃える力は無くなっていました。頭はどこからスパートするかだけを考え少しでも脚の状態が良くなるように体と会話していました。しかしスパートする力はなく 呼吸は荒く30秒台をキープするので精一杯。それでも日銀前を左折して前方に木立が見えたらどうにかスイッチが入って21kmのラップが4’15”。 ゲートが見えたら後ろからスパートしてくるランナーの気配がして、リズムをあわせていったらこちらもスピードがあげられたので最後の259mは4’04”/kmでFINISHしました。

ゴール後白川公園内を歩いて給水、チップの返却の後スポーツタオルをもらうというごく普通の内容ですが 桜通からはほとんど給水していないこともあって給水まではもっと短くしてもらえると助かります。荷物を受け取ったらミールサービスで水分とバナナ、ういろうなどをもらってシティマラソンは完了しました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!



  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年03月12日

● 名古屋シティマラソン スタートまで

リニューアルされて第1回目の大会ということで是非走ってみたくて申し込んだら運良く当選して走ってきました。

選手受付は前日か前々日。シティマラソンはドームじゃなくて近くの建物。金曜日とあってすごく空いていました。そのままEXPO会場へ。出店企業リストを見てあまり期待していませんでしたがほぼ予想通りでした。Nikeファンの方は楽しかったんじゃないかと思います。月末に発売開始になるGPS時計が先行販売されておりナイキらしいいいデザインでしたが日本版は心拍計が繋がらないと聞いて心拍管理のトレーニングを目指していますから食指は動きませんでした。フットセラピーの有料体験コーナーがあったので受けてきました。これで重い脚が軽くなればもうけものです。その後佐世保バーガーを食べてドームを後にしました。

 
夕方には金さんのセミナーがあるというので再度ドームへ。注意を受けない程度の急ぎ足でかけつけるとちょうど始まるという絶妙のタイミング。それだけ無理して行ったのに内容は超初心者向きの内容とNikeの宣伝で少々がっかりでしたが まぁしょうがないですね。エキスポは昼間見ているので今度はどこにも寄らず早々に引き上げました。


1週前にフルマラソンが終わってからどこか気が抜けてしまい、浮ついたまま日が過ぎていきました。それでも篠山の後 関節周りに痛みが無かったので ガチでいくかファンランにするか最後まで迷っていました。また 篠山に気をとられてあまり下調べをしていなかったので多くの勘違いをしていました。 その 最たるものがウィメンズと同じ大会だから自由にウィメンズのエリアにも行けるという勝手な思い込みでした。ウィメンズの選手は自由に全区間移動できるのに対して シティーマラソンの選手は入場規制のかかるところがあって 特にドーム内はウィメンズの選手しか入れないようでしたが事前のパンフにはこの辺りの規制はあいまいにしか書いていないようです。


土曜日はできるだけおとなしく家ですごし、いよいよ大会当日の朝です。走る格好の上に防寒着をはおって自宅を出て30分前にドーム前に到着。写真を撮ろうとしたらカメラが動かず、バッテリーを入れ忘れてくるという始末でした。イマイチ タガが緩んでいます。荷物預け制限の10分前になったら荷物を預けに移動しましたが人が多くて移動に割と時間がかかりました。少しは時間的なマージンがあるのかと思っていましたが締め切り前に片付け始め時間になったらさっさと出発する体勢でした。白川公園に荷物を運ぶには道路が規制される前に規制箇所を通過しなければいけないので規制やその周辺で起こるだろう渋滞に巻き込まれないように時間になったらどんどん出発させるという雰囲気でした。

時刻は8時半。北東の角に設けられたトイレの数は95基で、内40基が女性専用でした。既に両方共長蛇の列。空いているトイレを探すのも兼ねてドームの方に探検がてらいったら女性専用の仮設が置いてありましたから、ここでもシティーマラソンの案内とウィメンズの案内は違うということがはっきりしました。やはり下調べにイマイチ力が入りませんでしたからドームの周囲の常設トイレの男性用は鍵がかかっており、入れないドーム内のトイレは噂では男性用も全て女性用に解放されているそうです。それでもどこもかしこも他の大会には見られないような長い行列が続いていました。ドームを1周してドーム内には入れないのを確認して戻ろうとしたら来たルートには戻らしてもらえずイオンの方に回ってシティーマラソンの待機場所に戻りました。

全体は中々良く考えられた動線ですが トイレが圧倒的に少なく、回転の速い時間短縮できる男性の小用専用の仮設トイレが全く無いのは事務局の不手際だと思います。そのため、あまり書きたくないマナー違反がいろいろと散見されました。仕方がないので正攻法で北東の仮設に並ぼうと向かうとずっと行列が続いていており駐車場を半分ぐらい戻って行列の最後尾に付きました。最後尾の表示ぐらいはしてほしいものです。このときが9時10分前。トイレに並びながらウィメンズのスタートイベントを聞いてスタートを見送りましたがこのころトイレから出てきてスタートブロックに走っていく選手が後をたちませんでした。 

9時10分前に並んでトイレに入れたのがだいたい50分後でした。結局アップは全くできず自分のスタートブロックに並んだらすぐ移動が始まり Lブロックの中盤でドーム前交差点から10mほど南側が最終待機地点になりました。ここで道端選手は10kmを走るというインタビューを聞いたと思いましたがどうやら聞き違いだったようです。定刻に川村市長の号砲を聞きました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  

Posted by 景虎 at 19:58

2012年02月14日

● さて何基設置されるでしょうか?

今回からリニューアルされた名古屋シティマラソンの案内が郵送されてきました。





ざっと目を通して気になったのは 
     待機エリアの案内図に示されている仮設トイレの箇所が1箇所だけでした。
     名古屋ドーム内のトイレは使えるとは思うのですが。。。。
     ドームが何時から開場されているのかは何も明らかにされていませんでした。



ウィメンズ15000人 ハーフ・10kマラソンで15000人の合計30000人が集まる場所で仮設トイレの場所が一箇所。

もし、本当に この一箇所だけだったら 何基のトイレが設置されるのでしょうか?顔2

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 21:52

2011年10月12日

● ナゴヤウィメンズマラソン 試走(1)20km~

イマイチ応援する気にならないマラソン大会ですが、日本各地から楽しみに走りに来られるジョグ友さんがいらっしゃる以上、地元ランナーとしては情報が提供できるように「一度ちゃんと走っておかなきゃ~」と思い体育の日にマラニックしてきました。

今回走ったのはコース図の20km過ぎ日銀前交差点以降35km過ぎの日銀前交差点までの約16kmです。(説明しやすいのでこう書きましたが、実際は名城公園に車を停めてスタートし上記を走ってきました。ブログも大会コースに沿って進めていますが写真の撮影時間は時系列が異なります)



左の写真は日銀前交差点の名古屋駅側の歩道橋の上から栄方面を撮ってみました。(東方面を向いているということです)大会の時には、この交差点は栄方面からランナーが来て写真の右手に曲がっていき、若宮大通(100m道路)を折り返してきて、再度この交差点を右から左へ走りぬけ、康生通りの折り返して再度左から来て栄の方に進んでいくという3回ランナーが通過する交差点です。このコースでランナーが3回通るのは内山町の交差点とここだけです。(日銀前交差点の最寄り駅は桜通り線と鶴舞線の丸の内駅です) 


20km過ぎて日銀前交差点を左折し暫く行くと御園座が反対側に見えます。名古屋らしいバックを背景に写真を撮るにはいいポイントと思いますが、なかなか走っているランナーをファインダーに納めるのは難しいところです。またこの区域は自転車専用に1車線開放しています。応援者が自転車専用道路に入れるのか否かで写真の撮りやすさはかなり違ってくると思います。(写真は御園座の道向かいにある「御園のタブノキ」のところから撮ってみました)



ハーフマラソンのゴール会場でもある白川公園のところで左折し若宮通りを進んでいくと、このコースにある坂らしい場所の二つのうちのひとつを下っていきます。矢場町から久屋の200mもない距離で、コース高低図をみても標高差は5mぐらいですから、しっかり走りこんでくる人にはアクセントになって却っていいかもしれません。久屋を過ぎて若宮通りを進んでいくと折り返し地点になるはずですが 公式サイトのコース図ではどこの交差点になるかはっきりしません。候補は堀留か栄5丁目のどちらかの交差点で折り返すと思いますが 距離にして200mも離れていませんし道もフラットに近いのでどちらであっても大差はないと思います。

長くなるので今回はここで終わります。  

Posted by 景虎 at 22:28

2010年11月23日

● 雨上がりのグランド

予報どおり明け方には雨が上がったけど、グランドにはまだ誰も降りてきていません。 8時を回ったところです。


大会で走るラン友さんにエールを送ったり、ハーフマラソンの走りを間近で見てから、となりのレクリェーション広場に出店している業者さんを冷やかしに行きました。


ボビー君も来ていたドールバナナのブースではラカタンバナナを一房配っていたり、和菓子の井村屋さんが「えいようかん」というひとくちサイズの羊羹を配っていたので遠慮無くもらってしまいました。^^;
入り口のサロンパスはゴール後にサンプルを配るとのことで、スタート直後は相手をしてもらえずと各社様々です顔16

ランニング用品の販売は金山のウィンドアップさん 名古屋の大型スポーツ用品店ではなかなか見かけないC3Fitが飾られていたり、2009年のターサーが9000円を割っていました。よほど買おうかと思いましたが、2週間後の奈良マラソンに備えて散財する予定なのでここはぐっと我慢です。顔15

そのかわりというか、探していたカフェインが80mg入っている「shotz」のコーラ・バニラ味があったのでご購入! 45gで117kcalとかなり甘そうです。顔2

  

Posted by 景虎 at 15:28

2010年11月20日

● 最後の名古屋シティマラソン

11月22日(月)加筆
明日の競技場周辺の天気は
 9時  晴れ  14℃  北北西7m  湿度70%
12時  晴れ  18℃  北西 9m  湿度54%

風は少々あるものの、気持ちいい天気になりそうです!
行きは風に逆らわず少々押さえ気味で行き
帰りは追い風に全力で 秋晴れの最後の名古屋シティMをお楽しみください  以上


来週の祝日(23日火曜)は秋に開かれるのは最後の大会となった第26回名古屋シティマラソンが開催されます。
今年は医療ボランティアまで満席になってしまい 
スタート前に応援に行くだけの予定でちょっと寂しい思いをしています。

さて 遠方から初めて参加される方に向けて要点をまとめてみますと。

1、アクセス 
車での来場は付近に大きい駐車場がないので止めた方が無難です。
競技場周辺の路上駐車はまず摘発されると思っておいた方がいいでしょう。
どうしても車で来ざるを得ないなら地下鉄駅の近くにある有料駐車場を利用して地下鉄で来る、パーク&ライドが時間が計算できて間違いないでしょう。東山公園辺りの市営駐車場なら1日800円ぐらいと思います。(駐車場が開く時間があるので要チェック)
地下鉄は名城線 瑞穂運動場東口駅が一番歩く距離が短い最寄駅になるでしょう。
多少、(1km強)歩いてもいい人は桜通線 瑞穂運動場西口駅もいいと思います。

地下鉄、市バスに この日に3回以上乗るならドニチエコ切符(600円)がお得です。
購入は券売機ではなく改札にいる駅員さんから直接買うので、
券売機で売っている1日乗車券と間違えないように。
ドニチエコ切符は名古屋駅や栄を通る観光ルートバス「メグール」にも乗車できますので、
走り終わってから名古屋城や徳川園、ノリタケノ森などの観光にも役立ちます。


2、荷物預かり 
封筒サイズの袋に入る貴重品だけ預かってくれます。(有料) 
窓口はいつ前を通っても人だかりがありますので早目に預けるといいでしょう。

3、着替え  (赤字 11月23日加筆)徒歩で行ける距離に住む私は使ったことがありませんが、10000人を超える大会でありながら
女性でも8畳ぐらいの広さのテントが ひとはり  あるだけと思います。ふたはり用意されていました。今年も改善されていないようですから、スタート前はまず使えないと思って、
走る格好をして宿舎から来たほうがお勧めでしょうね。
近くに施設がないならともかく、女性だけのフルマラソンを企画している都市が残念なことです。


4 ウォーミングアップ  
開会式まで公認のハーフマラソンの20分前ぐらい前まで競技場のトラックやフィールドが開放されています。
フィールドの芝生はJリーグで利用される天然芝ですから
天気がいいと寝っ転がるのに 気持ちいいですよ。

5 トイレ  
競技場のトイレは かなり混みあうと思います。
隣接するレクレーション広場に仮設トイレが設けられますが、 
穴場は道路を渡った南側にある ラグビー場2階のトイレ。 
ラグビー場は毎年ボランティアの集合場所になっているので、
多分 今年も使えると思います。

野球場やプール、その他の施設もオープンしていれば入ることができるのですが。。。
開いていないときの責任はもてません。^^;


6 コンビニ  
去年、ボランティアをやっていて一番聞かれたのが「コンビにはどこですか?」という質問。
   この2店が近いです。
     ファミリーマート 山下通り店  地下鉄 瑞穂競技場東口 3番出口の 道向かいにある。
     サークルK  瑞穂内方町店  競技場前の通りを可和名橋(西)の方へ。一つ目の信号(瑞穂公園)を左折(南)へ。  
    
7 お風呂  
    地下鉄で行けそうな 500~700円のスーパー銭湯は3つぐらいでしょうか?
    このブログの2010年10月27日の記事を参照してください。

8 その他  ランアップさんの荷物預かりサービス 
    久屋大通 にある ランニングステーションの「ランアップ」さんが男女各17名限定でロッカーを貸してくれます。(有料)予約が必要ですのでご注意ください。詳しくは ランアップさんのブログ http://ameblo.jp/run-up-net の11月20日の「名古屋シティマラソン応援企画」をご覧ください。

何か聞きたいことがあれば 気軽にコメントでお問い合わせください。
では、シティマラソンで日頃の成果が十分発揮されますように。

(写真は今年の会場で土曜日に撮影してきたものです)      

Posted by 景虎 at 20:27

2010年08月16日

● 名古屋シティマラソン 2010

名古屋シティマラソンの応募要項がアップされました。

それによれば。。。。

 応募開始日  2010年9月1日(水)
 
 大会開催日  2010年11月23日 (木・祝)

 募集人数   ハーフ  3500名  10km 6500人  4km5500人 


過去、1日で定員に達したことはないと思いますが、
今年はいびがわマラソンやかもしかマラソンも早めに定員に達しましたので
参加しようと思う方は早めに決められた方がいいかと思います。

詳しくは公式サイトをご確認ください。
 名古屋シティマラソン 2010 公式サイト (http://www.nagoya-city-marathon.jp/index.html) 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年11月23日

● 無事終了

昨夜の雨も止んで、一転して快晴の暑いぐらいの日になりましたが、初ボランティアも無事終了しました。

朝、集合場所に行くと各自にオレンジのスタッフジャンバーにお水とカットバンを、班毎にAEDと救急セット(毛布やタオルなど)を渡され、AEDが作動するか確認したら準備完了。折り返し地点付近まで移動する班もありますから仕方ないとはいえ近くに振り分けられた私達は手持ち無沙汰。受け持ち場所で立って時間を潰していたら、いろいろ尋ねられて暫くは救護というより案内係りでした。一番多かった質問は「コンビニありませんか?」でした。


後は競技が始まれば沿道に立って AEDのプラカードを掲げます。途中、応援の人に「そのカードを掲げていなければいけないのですか?」と聞かれました。自明的な質問で、そのときはあまり説明しなかったのですが、AEDが必要な状態の場合一刻を争います。AEDの必要な人がすばやく見つけられるように手持ち看板を掲げています といった理解を私はしています。


同じ人が「ランナーの人にAEDがあることが伝わっているんですか?」という質問をされましたが、今年の事務局がランナーにどう案内したかまでは答えようがありませんでしたので、あいまいな返事をしました。ちょっと微妙な問題でもあるのですが、例えAEDがあることを知らなくてもAEDが必要な状況になったときにAEDの看板が目に入れば、そこに行くと思うのですが、何を聞きたかったんでしょうね。
幸い、私の受け持ち区域ではAEDの必要な事態は起きず、無事大会は終了しました。

本部に帰ると、預かった備品を返却して、記念品のシャツを受け取り、お弁当をいただいてボランティア終了です。ちょうどOS-1のモニタリングもしていましたので1本いただいてきました。(エアーサロンパスは試供品でボランティアには関係ありません)

走ったラン仲間の 「今年は随所にAEDの看板があって心強かった」という言葉に、ただ立っていただけの仕事でしたが、遣り甲斐があったと癒された1日でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。
  

Posted by 景虎 at 16:22

2009年11月18日

● 心肺蘇生法

AEDだけでなく心肺蘇生法の講習も受けてきましたので自分のメモとして簡単に。

①現場到着  
   周囲の状況、安全の確認。

②意識の確認
   両肩を揺さぶり 3回声をかける。

③人を集める
   3つのお願い(救急車・AED・人を集める)

④気道確保
   頭部を後屈させて顎を挙げる。

⑤呼吸の確認
   見て、聞いて、感じて(10秒以内で判断)
   胸が挙がっていますか

 (人工呼吸) できなければやらなくてもいい。

⑥心臓マッサージ
  30回以上連続で、強く!、速く!、絶え間なく!
  リズムはアンパンマンの歌で。

⑦電気ショック
  AEDを利用、 心マの中断時間は最小限に

⑧心臓マッサージ
  電気ショック後は直ちに心マの再開。
  2分間(次の電気ショックまで)心マを続ける。
  傷病者が心マを拒否したら成功


以降 2分間隔で救急隊が到着するか意識を回復するまで⑦⑧を繰り返す。
途中AEDがショックの必要性を認めない(ショックがかけられない)場合でも心マを続ける。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。

皇居をトレーニングの拠点にしているMY☆STARの岩本さんがMY☆STARによる皇居の救命処置体制についてコメントを書いています。皇居で走られる方、AED講習を受けようかどうか迷っている方は一読をお勧めします。 こちらのホームページhttp://club-mystar.com/のTOPページの真ん中辺りにあるピンクのバーナー「AED 救命処置体制について」をクリックしてもらえば読めると思います。

名古屋の名城公園もこういった体制があれば、今以上に安心して走れると思うのですが人頼みじゃいけませんね。なお、ひとつのアイデアですけど AED講習を受けたランナーに人気大会の優先参加枠を与えればAED講習を受けた人数は増やすことになって、早朝や夜の街中にAEDを使える人の存在が多くなると思いますが、動機が不純なのでいざというときには役に立つかどうかは疑問が残ります。  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年11月14日

● ボランティア説明会

来る23日の名古屋シティマラソンのボランティア説明会があったので参加してきました。場所は名古屋ドーム近くの東スポーツセンター。ボランティアは運営班か救護班かを選択して申し込め、私は救護班に申し込んでありました。

運営班はa.各種目の受付 b.飲料水配布(ゴール地点)c.ランナー誘導 d.完走証配布 e.チップ回収 などの仕事を15班ぐらいに割り振られており、瑞穂競技場及び周辺の施設の運営(設営&後片付け)が主で(走路整理の班と他一部は走路に出ます)マラソンの運営ボランティアといえば真っ先に思い浮かぶ給水所の担当は別のグループが行うようで運営班のマニュアルの仕事割り振りには見当たりませんでした。(ゴール後の給水は運営班の仕事の中にありました。)

救護班 はコース沿道での救急・救護活動および活動の補助 でコース沿道に25グループに分かれて待機します。(ハーフ、10km、4km全てのコース)また、各グループに1台以上のAEDが割り当てられています。何か事がおこればそちらに駆けつけ、救急車や救護車の到着までの応急活動をするのがメインの仕事のようです。走れなくなった場合以外は救護を求められても対応できる術はないようです。(阿由知通1と市役所には医師の常駐する救護所が設営されています)。

説明会は、体育館を使って運営・救護の全員が集まって全体説明会がありその後 仕事の分担に応じて各担当に分かれての打ち合わせをして、各グループで顔合わせをして説明会は終了しました。そしてさらに希望者はAED講習を受けます。AED講習については別のエントリでまとめたいと思いますので、今回はボランティア講習会の雰囲気についてレポしました。

ボランティアって大変かもと思っていましたが、ちゃんと考えて割り振りしてくれていますので安心しました。他大会に参加させてもらって感激した気持ちのお返しが少しでもできればと、名古屋を走りに来られる皆さんに安心して走ってもらえるように微力ながらがんばりたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ  人気ブログランキングへ
↑ ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年08月28日

● 今年はさらに。。。

今月の17日から募集を開始した名古屋シティーマラソンですが27日時点でハーフマラソンが2800名以上(定員3500名)、10kmの部が4100名以上(定員6000名)に達しました。この調子でいけば9月早々にも定員に達してしまう勢いです。

昨年は10kmの部で定員に達したのが10月10日。ハーフが14日ですから、受付開始日が半月早くなったとはいえ、今年はかなり速いペースです。まだ迷っている方は早めに決めないと要注意です
尚、払込取扱票による窓口受付は、8月28日(金)入金取扱分(18時まで)をもって先行締切されましたので、今後は、各種目の定員までインターネットでのみ受け付けるそうです。


いびがわマラソンもハーフマラソンは24日に締め切られ、フルマラソンも28日現在5177名(定員6000名)と締め切りが近くなりました。


  

Posted by 景虎 at 18:35

2009年08月17日

● ボランティアで参加

私の中では恒例行事となりつつある名古屋シティマラソンですが、今年は翌週に本命レースの河口湖マラソンで走りますから見送ることにしました。でも 地元のランナーのお祭りに全く参加しないのも寂しいし、何よりこれまでいろいろなところで走らせてもらって一度自分も裏方に回ってマラソン大会を走る皆さんに気持ちよく走ってもらえるお手伝いができたらいいなと常々思っていました。

それに 主催者団体の絡みで強制的にボランティアとしていやいや参加する方々もいらっしゃるようです。そのためか ランナーさんたちの前で平気で煙草を吸っていたり、それを注意されると「ボランティアをやってやっているから煙草ぐらい自由に吸わせろ。屋外だから問題ないだろう」という悲しい反論も聞いたことがあります。私のような自発的なボランティアが増えることで柵でいやいややっている方は少なくなれば より楽しい大会になっていくんじゃないでしょうか。

そういう思いもあって今年はボランティアで参加することにしました。

名古屋シティーマラソンのボランティアは運営班と救護班を募集しており、自分の性質から判断して救護班ボランティアにしました。大会当日何もすることがなくて応援するだけの存在になることを願って初ボランティアを勤めたいとおもいます。
でも、東京マラソンのタレントの例もありますので事前講習会で、まずはしっかり講習を受けたいと思います。

そうそう シティマラソンの受付も今日から始まっています。去年と同様先着受付ですので参加を決めている方はお早めにどうぞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
↑ 1日1回ポチッと押していただけたら幸いです。 m(_ _)m  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年11月27日

● いよいよ因縁の今池関門

名古屋シティマラソン 第3弾

10~15kmは24分22秒  
 10km過ぎたところでコンディションをチェック。足の痺れは大分薄らいできましたが、多少上半身が硬く、力がはいっていました。走りながら軽く肩周りをストレッチ。すると胸のゼッケンが敗れてしまいました。タイムを計測するトルソータグはこのゼッケンに付けられており、落とすと回収に大変ですから取り外してバッグにしまうことにしました。

市役所前で折り返して、給水所で水を摂取したら若干ペースが落ちましたので苦しくならないようにあげていき、桜通に入る頃にはペースを戻しました。これからが正念場です。ともすれば落ち始めるペースを落とさないよう積極的に走ることを心掛けました。集団より若干速い人を探してその人についていくことでペースを維持します。もちろん ターゲットが速すぎる場合はできるだけゆっくり引き離されるようにします。とにかく周囲より若干速くなるよう心掛けました。大きなビルに取り付けられている温度計は10℃の表示。9時の気温が12.7℃と聞いていましたから冷え込んで来ましたが、さすがに寒さは感じません。

14km地点でストップウォッチ表示を時計に切替えて時刻を確認。700m先の今池北関門の閉鎖まで約7分強を残しており、歩いても通過できることがわかりました。今日の第一目標突破です。今日のレースは2年前のリターンマッチのためレース中に足を故障したら悔いが残ります。ここまでは「堅実に」が第一でした。ここからは気持ちを切り替えてタイムとの勝負。半分できないと思っていた「105分切り」も今のペースからちょっとあげれば達成できそうです。
ただ そうはいっても まだ6km以上はありますから、今はペースを崩さず、かつ攻める姿勢を無くさないようにして内山町を曲がり今池関門を駆け抜けます。

15km~20km 24分17秒  
吹上で「後5km」の表示が出ました。時計を見ると1時間20分20秒。105分でゴールするには4分56秒/kmのペースでOK。この距離でそのスピードは未経験なので持つかどうかわからないところですが、このとき付いていた人がいいペースで走ってくれました。ともすればくじけそうになるところでしたが、次のレースで105分ペースで走れる保証はないので、ここでくじけちゃいびがわの二の舞になりかねません。必死にくいついていきます。

ラスト3kmでもまだ5分/kmを切るペースで走らないと目標達成できません。ラストスパート開始。
ラスト2kmでようやく5分/kmのペースで105分を切れることがわかりました。ペースはそのまま。
ラスト1km 可和名橋の手前の緩い登坂がとてもきつく感じて、腕を必死に振ります。
そのうち右肺まで痛くなってきましたのでペースを気持ち緩めてそのまま競技場へ。 

よく 競技場に入ると感動するといわれますが、この日は気を緩めると歩いてしまいそうで、前を行くランナーだけ見つめ腕をふることだけ意識しており 周囲を見たり感慨にふける余裕はありませんでした。直線に入ってゴール横の時計を見ると1時間45分台。スタートロスが1分以上あるはずです。「あれが46分にならなければ目標達成」と最後の力をだします。必死にもがいてなんとか45分台のゴール。手元の時計では1時間44分42秒となっていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いですm(_ _)m  

Posted by 景虎 at 22:26

2008年11月26日

● スタートから栄まで

名古屋シティマラソン 完走記の第2弾です。
0~5kmは25分46秒
スタートラインを超えても進んだり減速したりを数回くり返し、前の人の靴を踏まないよう気をつけます。しばらくは周囲が詰まっていますから体力温存で集団にあわせて走りました。アップが少々足りなかったようで集団のペースが多少速い感じがし、またスネに違和感も感じましたが、ここでペースを落とすと動くパイロンになり、後ろに迷惑をかけますので、そのまま集団に付いて行きました。

 体も多少ほぐれ集団のペースがちょうど良くなった頃2kmの表示を見つけ、タイムを確認したら10分30秒でした。予定より若干速かったのですが引き続き集団にあわせる感じで走りました。まだ序盤ですから無駄な体力の消耗は控えて、ラインに沿って走ります。このころから、周囲も空いて走りやすくなってきましたが、体を暖めることに専念しました。体が温まれば自然とペースはあがるという考え方です。

 3km過ぎから体も温まって自然とペースがあがりましたが5分/km前後でしたので成り行きのペースで走りました。体から感じられる感覚ではもう少し速くてもいいといっていましたが、飛ばすのは帰りの今池関門を過ぎてからと決めていましたのでここも自重です。

5~10km 24分50秒
今池辺りは軽い向かい風で一瞬 走りにくくなって嫌だなと思いましたが「帰りは追い風になる」と気持ちを切り替えました。帰りも弱い向かい風だったので、ビルの乱気流だったのかもしれません。このころから、少し腰が落ちてきたように感じましたので「腰は高く、肩の力を抜いて~」と呪文のように唱えます。上体に力が入ると、そり気味に走る私は腰が落ちてしまいますので、肩の力を抜いて肩甲骨をスムーズに動かすことを心掛けます。コースは内山町で西に折れて桜通を市の中心部に向けて走ります。

2年前と比べて桜通の路面は荒れ気味でけっこう衝撃が足から来ました。元気といわれる名古屋経済もきついのか舗装に予算が回らないのかもしれません。足に衝撃が来ないように心掛けて走ります。8km近辺でいつもの右足中指に痺れに近い痛みが走りました。高速下を抜けていよいよ中心部です。9kmで持っていたフリーダムを半分摂取しました。桜通から大津通に入って10kmを50分36秒で通過しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いですm(_ _)m  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年11月25日

● スタートまで

朝 予定時間より少し早く目覚めて、心拍数を計ると久々に50を切りました。疲れはほぼ抜けたと判断できそうです。外を見ると快晴でこれなら昼までもちそうな雰囲気。走ってしまえば多少の雨は問題ないので天気はなんとかいけそうです。

いつもどおりの朝食を軽めに摂って早めに家を出ました。今年の大会は定員いっぱいの15000人の大会参加者とその家族がいるので競技場が混むことは必死、さらには天候が昼から悪化するとあってはレース中に雨が降っても荷物が濡れない屋根の下のスタンドを確保するため例年より早い8時前に競技場に着きました。ナンバーカードの引換もこのころなら待たずに済んで、そのままスタンドに行きました。今年はこの時間で、正面付近の座席は半分以上が埋まっていました。8時半ごろには屋根のあるメインスタンドは、ほぼ埋まってしまいました。9時過ぎに来た友人の話しに拠れば、今年は10kmの受付が大混乱だったそうで、かなり待たされたそうです。

開会式が終わるとウォームアップのためにトラックやフィールドが開放されますので軽くUP。流れに沿ってトラックを走っていると、子供たちが急に前を横切りますし、大人数のグループが超スローペースでしゃべりながらUPするなどお祭騒ぎの状態。マラソンというより職場の親睦会をメインに考えている人たちもいますから仕方のないことです。ハイペースのUPする場所が必要な人は競技場を出て、すぐそばの山崎川を上流に向かい道路1本渡ると車の入ってこない桜並木のほうでほぐした方がいいかもしれません。

アップ後一旦 スタンドに戻ってウェアーに着替えサプリを補給します。男性は気軽にアップ後着替えることができますが、女性は更衣スペースが狭いのでちょっと大変です。公式ハーフマラソンがスタートする10時の少し前までならトラック脇の集合場所までいけますので、10分前にグラウンドに降りて自分のブロックであるEグループに並びました。公式のハーフマラソンがスタートしてトラックが空くとグループは横滑りにトラックに移動します。落ち着いたところでスタートラインまで移動という手順でした。2年前はトラック脇の待機場所から前進しながら移動したため、トラックを使って斜めに進んだ後ろの人達が我先に前に出てきてしまったために、後部が膨らんだ状態になってしまい、それをトラック内に収めようとして押し合いになり、殺伐とした雰囲気になりました。もちろんこの方式でも前に詰めて行く後方の人はいましたが 以前よりはかなり少なく改善されていました。

 私はEグループの真ん中ぐらいのところにいて、この位置からスタートラインまで約70秒ほどかかりました。ここから最終スタートロスを計算すると、ハーフの参加者が約3600人で、グループはFまでの6つ。とすればEグループの真ん中辺りは2700番ぐらいでしょうから、そこで70秒ということは最終通過は1分33秒と計算できます。スタートラインを過ぎても停滞が若干ありますからMAXで2分ぐらいがロス時間と想定できます。 14.7kmの今池北関門を79分(11時29分)で通過するには、77分で走る力が必要となります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いですm(_ _)m
  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年11月24日

● リベンジ成功!


天気は最後までなんとかもった、2008名古屋シティ・マラソン。
携帯を忘れるなんてトラブルを起こしつつも、気温10度と朝の12.7度より下がる中、イーブンペースに近い走りができて、2年前、関門不通過の憂き目に会った今池北関門も無事通過とリベンジできました。
タイムも、ほぼ今のベストのタイム105分をネットできることができました。

完走記は後日UPさせていただくとして、まずはご報告まで。

さあ~ 打ち上げだ~~~!!ビール

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いです顔2  

Posted by 景虎 at 14:15

2008年11月17日

● 27分?29分? 2分違いで大違い…

2006年に引っかかった今池関門は 今池交差点の北側で内山町交差点のすぐ南に設けられていた。
大会のコース案内では、ここの閉門が11時29分と案内されており、それに備えてプランを練ってきたが、大会ホームページにある交通規制の案内を見ると関門のすぐ手前(北側)にある内山町の規制解除が11時27分となっていた。


え~ この規制どおりなら内山交差点を28分過ぎに通過する予定の私は開通したばかりの自動車と競争するのかぁ

交通規制の案内にはエクスキューズとして「マラソンの状況により規制時間が変更される場合があります」と書かれているので問題ないでしょうが、「現場のおまわりさんはドライバーさんにせっつかれて大変だろうな~。」といらぬお世話の心配までしてしまいます。
現場で規制しているおまわりさんは大変でしょうが29分まではなんとか安全に通してください。
またドライバーの皆さん、内山町の交通規制の時間は多少延長されますのでよろしくおねがいします。

あ、もし 現場であいまいな関門規制ができるなら 
願わくば30分まで関門時間を延ばしていただけると亀ランナーとしては
とっても嬉しいのですが… 

 それは無理?顔15


1日1回ポチッとなと押していただけたら幸いですm(_ _)m→ にほんブログ村 その他ススポーツブログ ジョギング・マラソンへ  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年11月14日

● リターンマッチ

11月12日に名古屋シティマラソンのナンバーカード引換葉書が届きました。

思えば2年前、今池関門にひっかかり収容車に回収された苦い記憶のある大会です。
故障が発生したとはいえ目の前で関門が締め切られたショック。
次に汗臭い体でバスの座席に座ってもいいのか?という疑問があって
乗るときにフェイスタオルを渡されてほっとしたこと。
次々と人が乗ってきたが誰も一言も喋らない車内。
すぐに熱気で曇るガラス。
到着したら風が冷たかった。。。

そんなことを今でも覚えています。

今池関門まで14.7km 制限時間は79分。
5kmごとに割り振れば 27分:26分:(26分ースタートロス+1分)
最後の5kmを24分なら練習では2回成功しているが 
さて。。。。結果は10日後のお楽しみ。  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年10月11日

● 遂に名古屋も。。。

このところのマラソンブームは衰えを知らず、
関東の有名大会では抽選大会の倍率が高かったり、
受付期間前に満員になって募集を打ち切るようになっていましたが、
遂に名古屋シティマラソンも
10月10日の24:00をもって10kmの部(定員6000人)が締め切られました。
ハーフや4km部門はまだ大丈夫のようですが
この地方のマラソン熱も熱く燃えているようです。

名古屋シティマラソンHP   2008.10.11
申し込み多数のため、10月10日(金)24:00をもって10KMの受付を締め切りました。ご了承ください。
払込書による受付は10月10日(金)で終了しました。

<<14日加筆>>
10kmに続いて14日にはハーフの部、4kmの部も満員御礼札止めとなりました。
今年は定員一杯の規模の大会ですね。

公式ホームページより抜粋
2008.10.14
申し込み多数のため10月14日(火)12:00をもって一般ハーフの受付を締め切りました。ご了承ください。

2008.10.14
申し込み多数のため10月14日(火)15:30をもって4Kmの受付を締め切りました。ご了承ください。




  

Posted by 景虎 at 00:21