2009年10月21日

● 名古屋八事麺通団

以下に書かれているお店は2010年2月28日に閉店されました(2010年3月3日加筆)

八事の交差点の北東角のところ、地下鉄6番出口のすぐ脇の 以前は定食屋さんだったところが「讃岐うどん大使 名古屋八事麺通団」というお店に変わった。当初は「うどんやかぁ~」ぐらいにしか思わず、”麺通団”という文字も何気に見過ごしていたのだが、この麺通団が2006年に公開された映画「UDON」にも出てくるタウン情報誌のモデルになった讃岐うどんブームの仕掛け人といわれる人たちのグループのことで、株式会社組織にしてうどん店を東京や福岡、名古屋に出店しているというのを知ったのは出店してから一月以上も後のことだった。
さて、ひそかに讃岐うどんめぐりの旅を計画していた「讃岐うどん」にあこがれ?をいだいていた景虎だから、近くに讃岐うどんブームの仕掛け人たちが出店したなら食べずにはおられないと早速でかけてみた。
お店はセルフサービス方式で、入って右手の壁に沿って進み、トレイをとってトッピングの具の並べてある前を通過し茹で場の前で注文する。わたしは讃岐うどんならお出汁なしの”釜かけ”が基準と思っており、初来店の今回は”釜たま”を注文すると、「麺から茹でるので少々お時間がかかりますが。。。」と言われる。「釜かけ」や「釜たま(卵)」が麺から、その他のものが駅前のうどん店のように下茹でしてあるものを暖めなおして出すようだ。

 休日の昼食時でお店は8割がた埋まっており、時間のかかる「釜たま」は迷惑かな~と一瞬迷ったが、今後お店に通うか否かを決めるファーストインプレッションなので「待つのはかまいませんよ」と応じた。○ックみたいにうどんが出来たら番号札で呼ばれるのかと思ったら「席のほうにお持ちします」と嬉しい返事。通路は結構狭いので人の流れに逆行しないですむのが嬉しい。厨房に一番近いカウンター席の端に陣取り待っているとほどなく熱々の釜たまが出てきた。 麺は期待通り腰があってセルフサービスのうどんとしてはとても美味しいが「讃岐うどん」は特別という高いハードルを持ってしまっている私には物足りないもので、これなら讃岐にわざわざ食べるために行くようなものではないと思ってしまった。なにより「山○屋」で小麦の旨味の強い麺に慣れている身に、小麦の旨味をほとんど感じることができずちょっとがっかりしてしまった。念のため 後日「ぶっかけ」を頼んでみたが「美味しいうどん」どまりで、それを食べるために高速を飛ばしてでかけるという、もう一段上のインパクトはなかった。

勝手な期待が高かっただけにお店には酷な書き方になってしまったが、1500円程のうどんと500円程のものを同等比較するのもフェアーではないだろう。セルフのうどん店としてみたなら十分こしのある麺であるし、麺好きの私としては、月に1、2回は通うことになりそうだ。



名古屋八事麺通団
愛知県名古屋市昭和区広路町北石坂102-54
  

Posted by 景虎 at 22:28

2009年08月06日

● 餃子 王

ジャスコ八事店のB2のグルメフロアーに「餃子 王」が昨日オープンしたので早速食べに行ってみました。 開店早々ということでメニューはオープン用のものしかできないようで、ランチセットがAとB。単品が餃子、野菜炒め、油淋鶏ぐらいしかできないようです。(店員さんはほとんど日本語がわからないようで私の質問に的確には答えてもらえませんでした)


私が頼んだのはAセットの台湾ラーメンバージョン。量は十分で、台湾ラーメンは味仙ほど辛くなくて私にはちょうど良い辛さでしたが、マーボー豆腐はちょっと辛い感じでした。 いっしょに単品で餃子も付けたのですが5個180円にしては十分な美味しさでしたが、焼き方は油っぽい感じがして私にはイマイチでした。


仕事帰りに地下鉄をあがって「餃子で一杯」なら利用できるかと思い、通常のメニューはいつからか尋ねたら、お店の運営に慣れてから提供するそうで未定だそうです。中華が好きなので近場にお店が来るのは大歓迎ですが、若い人向きの商品構成(量、味など。。)のようなので年配客の多い八事では大変かもしれません。周囲にある大学生や若い人が定着すれば流行るかもしれませんね。



  
タグ :餃子八事

Posted by 景虎 at 22:28

2008年11月21日

● 営業時間短縮

だんだん深刻になる不況の影響か、はたまた系列のイオンSCの大量出店の影響か 近くのジャスコの一部が今日から夜22時までの営業となり1時間営業時間が短縮されました。

といっても食品売り場はこれまでどおり23時までの営業で、短縮されるのが衣料や化粧品、日用雑貨売り場ですから、さほど問題は無いのですが、併設されている駐車場も22時までと同様に1時間短縮されるので、ジムに行くときここに停めていた私としてはちょっと困ります。これまで外気に当たらずジムにいけたのですが、新しい駐車場へは、ちょこっと外気にあたってジムにいく必要があります。

まあ 専門店は9時には閉店していて9時以降は暗い感じの売り場であまり人が来ていないようでしたし、夜間の店舗営業を短縮すれば余分なエネルギーを使わなくて済みますしから地球規模のエコにはいいかもしれません。 少し 我慢することにしましょうか。

  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年10月21日

● 女性専用?

マラソン月間に向けてさっぱりする為に床屋に行ったら、カーテンで仕切れるようなスペースが出来ていました。

少し前の新聞で取り上げられていたので床屋に女性が来られることは知っていましたが、身近でもそういった変化が起きているとは思いませんでした。

 お店の方の話では 花嫁だけでなくパーティで背中の開いたドレスを着られる方などが背中も剃って欲しいとの要望があるそうで、そのためカーテンで仕切れるようにしたそうです。新聞ではお化粧のノリがよくなるとのことで産毛を定期的に剃る為に来る方もいるそうですよ。

我家では父が姉の顔を剃っていたので家で剃るのが普通と思っていて、
産毛を剃るだけの為に床屋に通うというのはちょっと想像できませんでした。
新しい需要があるもんですね。  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年10月03日

● いよいよ始まりますね。

私の住んでいる昭和区も10月4日(土)からいよいよ始まります。
うっかり忘れて資源の無駄遣いをしないようにしなくては。。。

車にレジ袋を常備しておいて、持っていくのを忘れたときの備えにしようと思います。
他にいいアイディアはあるかな?

明日はイベントもあるようですがユニー千代田橋店には彼らが応援に来るそうです。
詳しくはこちら→東部7区レジ袋有料化  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年07月09日

● ドイツパン

桜山が八事界隈に入るか否かのことはおいといてドイツパンのお店Bruder(ブルーデル)に行ってきました。以前net友から美味しいよと紹介されて探しに行ったのですが、思い込みとは怖いものでお店の前をしょっちゅう通っているのにパン屋さんと認識していなかったので通り沿いには無いと思い込んでしまい、奥の方を探しても見つからず「情報が古くてお店は引越ししたんだ」と帰ってきました。

ドイツといえばライ麦パン。ハムやチーズを載せてビールにとても良く合います。遊びに来ていた姉には大変好評で、残りを持っていかれてしまいました。
記事を書くにあたってNetで調べてみたらお菓子も作っていてエクレアが美味しいそうです。 


bruder ブルーデル
名古屋市瑞穂区駒場町3-9
Tel.052-851-2015 
定休日…水曜日・第1、3火曜日
営業時間  9:00~19:00(日祝~18;30)   

Posted by 景虎 at 22:28

2008年07月08日

● 隼人池

 今年も隼人池のハスが咲き始めました。

年々咲くスペースが少なくなると思うのは気のせいでしょうか。




  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年06月29日

● 芳賀

京都の姉が来たので久々に兄弟で外食ということになり、最近ネットで評判の良い八事の芳賀(はが)に行ってきました。初めてのお店で選んだ私ははらはらどきどきでしたが出てきた料理はとても美味しくてコスパのいいお店で姉たちもファンになったようです。
(お店の外観はぼけぼけになってしまいました。顔7

お店の内装や家具はお値段相応の雰囲気ですが、料理はもう少し高くても充分と思わしてくれるお店です。
駐車場はありますがとても狭くてあまりお勧めではありません。お店は地下鉄八事駅のすぐ傍ですし、取り回しの悪い大型車の方や運転に自信の無い方はジャスコや興正寺の有料駐車場に停めるのもお勧めです。

さて肝心の料理ですが この日は 水無月豆腐とジュンサイの先付けから始まってお造りはタイとヒラメとコチ、椀物、八寸、焼き物、煮物、お食事、季のものと 続きます。
ごはんは数種類のなかから1つのテーブルで一つを選ぶ方式で注文を聞いてから土鍋で炊き込んでくれます。この日は普通のご飯、とうもろこしごはん、鮎のごはんから選ぶことができました。

印象としてはしっかりした味付けの日本料理の傾向だと思います。アナゴのごぼう巻きや烏賊の黄金焼などなじみのある料理は板さんの腕のよさがわかりますし、初めて食べた金時草の天麩羅などのめずらしい素材も使っていて楽しませてくれます。あまりに美味しくて写真を撮り忘れることも多々あり一口食べてからシマッタと後悔する様なありさまでした。


4卓 20人ほどの規模のホールに女性の方が一人で接客をしているお店ですので食事時の電話での問い合わせなどは控えるように心配るなど 客として大事にしたいと思うお店でした。


やごと 芳 賀
所 在 地     昭和区山手通5-22   TEL / FAX 052-832-8438 / 052-832-8438
アクセス方法   地下鉄鶴舞線八事駅より山手通りを北へ徒歩3分。
営業時間など  14:00~17:30時の間は、準備中
定 休 日     毎週木曜日

  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年04月29日

● 街に躑躅が。。。

ツツジのシーズンになって街中いたるところでカラフルな花色で私たちを楽しませてくれています。

この辺のツツジの名所は大府の大倉公園や20万本を誇る名城公園。
また三重県の青山高原では時期にあわせてつつじクォーターマラソンが開催されるそうです。
愛知県のツツジ→http://hanaemo.5.pro.tok2.com/waku/tutuji.htm
第21回青山高原つつじクォーターマラソン大会→http://www.city.iga.lg.jp/ctg/51504/51504.html

もちろん名所のツツジも迫力があっていいものですが、日本の気候に合った花だけに
身近にもきれいな場所があることと思います

八事近郊では杁中の南山男子校前の教会の躑躅やテニスコートの壁面

南山バス停前の生垣もお勧めですよ。

連休中にガソリンが上がったら悔しいけど身近な花で楽しむこととしますかネ。顔14

  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年04月15日

● 八重桜

杁中から南山中高等、男子部の前を通って檀渓通へ抜ける道路の街路樹は八重桜の道路で毎年ソメイヨシノが終わってだいたい1週間で見ごろとなります。

今年もそろそろ行かなきゃと思っていましたが、なかなか行く機会がなくて今日行ってみたら、満開やや過ぎの状態でした。枝の先に蕾も残っている木もあって軽いアップダウンを繰り返す道は散歩にも車で通過するのもいい季節です。

しかしカメラも携帯も忘れたのでとりあえずおととしの写真を載せます。


去年の記事は→http://kagetora.mediacat-blog.jp/d2007-04-14.html

ところで、よく桜が咲いたら種蒔するなど昔のお百姓さんやガーデナー達はいいますが、この桜は八重桜を指します。八重桜が咲いたら遅霜の心配もほとんどしなくてもよくなるという話で、ガーデナーにとっては忙しくも楽しい季節になってきました。  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年04月12日

● グローバルループ

愛知万博で歩いたグローバルループが開放されたと聞いてさっそく土曜朝のトレーニングがてら行ってきました。モリコロパークに着いて、北口から公園の外へジョギングに行き、ござらっせの方を周って西口から園内に戻っります。西口の新しく出来た多目的広場と呼ばれるグランドの脇の道を進んでいくと目の前にグローバルループが現れます。多少両サイドの板の色が当時のものより色が濃いような感じですが、歩いてみると万博の当時を思い出していい感じです。

 長さは300mないでしょうか? 公園にあった説明板に拠れば今回開放されたのは第3コモンのチュニジア舘があった辺りから第4コモンの入口までの間ですが、あっというまに歩いてしまう長さです。ループ先端には現在工事中の看板が。。。もう少し伸びるのかもしれません。
この春は他に西エントランス広場がきれいに整理されていました。

期待していったチューリップ5000球は北口から万博記念館に通じるルートの両脇にプランターでずらっと並べてあるだけできれいでしたが、見ごたえはあまり無くちょっとがっかりしました。本当に5000球もあるのかと記念館から駐車場に戻るときプランターの数を数えたらざっとで400個ぐらいありました。一つのプランターに10~15株ぐらい植わっていますのでだいたい5000球という計算になります。
長いルートに並べると結構、数がいるものだと逆に感心をした出来事でした。  

Posted by 景虎 at 20:08

2008年03月31日

● 山崎川夜桜

今月の累計走行距離が後11kmで200kmの大台に乗り、初めての記録なので足の調子はあまり良くないが山崎川に夜桜ランに出かけた。ジムに荷物を預けて出発。下り勾配を緩くするため、杁中経由で遠回りして山崎川桜並木のライトアップ会場に到着。ライトアップは年々規模が小さくなり今年は「これだけ?」と思うぐらいになってしまった。 遠方からわざわざ楽しみに来られた方には申し訳ないという思いと、温暖化対策や近所からの苦情などを考えると致し方ないという考えと、自分の近所の素敵な場所の魅力が減ってしまい寂しい思いとが交錯する。それでも ライトアップの美しさは格別で今年も見られたことに感謝、感謝である。




八事から山崎川の往復では少々200kmに足らないのでジムでも少し走って今月は終わった。

3月トレーニング結果。
 累計走行距離 201.4km(新記録)   体重 -0.8kg    禁酒日 19日/31日
 詳細の評価はサイドバーのグラフ、ジョグノートの3月31日の記事に記載。    
  

Posted by 景虎 at 23:56

2008年03月26日

● 八事五寸人参

このところ色々なところで目に付く八事ニンジン。
正しくは八事五寸ニンジンというそうで、愛知の伝統野菜にも選ばれており、その特徴は色が濃く、芯が小さい。柔らかく早く煮えるが、煮くずれせず、甘みが強く味付きがよいそうです。


手軽に味わうには農業センターのジェラートでしたが、この度八事商店街でもドレッシングに加工して売り出されるそうです。(中日新聞2008年3月26日朝刊

他にもイタリアンレストランでも扱っていることもあるらしい。。。


地元民として地産地消の代表的な食べ物になるから生の野菜を求めてみたいが、3月までの収穫とのことだから手に入るかな?  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年03月24日

● 興正寺・山崎川 (夜桜) 観櫻会

八事山 興正寺で観桜会が開催されるそうです。
行ったことが無いので御紹介のしようもないのですが
新聞に掲載された広告のとおり転記しますと

"来る3月29日(土)に五重塔御開扉と聲明を
夜桜観桜の会に於いて催します"

とのことです。
ご案内まで。

日時 平成20年3月29日(土)18:00~20:00
ホームページはこちら→http://www.koushoji.or.jp/news.php#59
興正寺 地図はこちら

地下鉄名城線を使えば山崎川の夜桜との梯子観覧も充分可能と思います。
 山崎川夜桜ライトアップ  
  場 所 : かなえ橋から鼎小橋下流40メートルまでの140メートル区間
  期 間 : 平成20年3月29日(土)から4月6日(日)まで  (五分咲き頃から散り始めまで)
  時 間 : 午後6時からから午後9時30分まで
   ☆ライトアップ期間は桜の開花状況により変更することがあります
 名古屋市瑞穂区 ホームページ
  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年03月22日

● 開花!!

今朝のジョギングで注意していたら一輪だけ 咲いていました。顔2
周囲の蕾もピンク色で 午後には完全開花しているんじゃないでしょうか。
名古屋の開花は日和町の気象台の敷地内にある標準木で決めるらしいのですが、ほぼ予想通り開花宣言がでそうですね。
(夕方のニュースで名古屋も開花宣言が出たとのことです。)
通常開花から10日ぐらいで満開だそうですから 満開前なら来週の土日 花吹雪を楽しみたいなら4月第1週の土日といったところでしょうか?

  

Posted by 景虎 at 22:28

2008年03月04日

● お受験

名古屋お受験の新旋風も外装はほぼ完成したようです。
4月になればぴかぴかの校舎にぴっかぴっかの小学生が集います。
杁中の駅から八重桜のストリートを抜けて
大きいランドセルをしょったちびちゃんたちに出会うことでしょう。


  
タグ :杁中

Posted by 景虎 at 22:24

2007年11月10日

● 興正寺の散歩

愛知の紅葉名所に選ばれている興正寺に出かけてきました。
紅葉は色づき始めたところと言われていますが、私の感覚ではまだまだ先のような気がします。


今日の興正寺の散歩の目的はこちらです。

今の時期 つわぶきの群落が興正寺の中の「学習の径」に見られます。
ほんの 一坪程度の群落ですが、毎年この時期は散歩をして今年も咲いた事を確認したくなります。
茶色が多くなっていく季節に鮮やかな黄色が楽しませてくれます。


地図はこちら
  続きを読む

Posted by 景虎 at 18:06

2007年10月30日

● 至れり尽くせり・・・

よく行くショッピングセンターの食品売り場のフロアーのエスカレーターのところにおいてありました。

静電気が気になる季節になったんだな~と思う反面、どうせ置くならエレベターのところじゃないかと思うのですが。。。
エスカレーターのところでバチッとなりますか?

あと プラスチックのカバーがかかっていて直接ラベルに触れられないのですが、効果はあるのかな?なんてよけいな心配をしています。床も通電しそうもない材質のようですし。。。

暫く遠目からみていましたが、誰も触らないようです。
まだ、フリースを着るほど寒くはないからかもしれませんが
どれくらいの人が利用するのでしょうかね。
どうせなら 触って楽しいデザインにしちゃうという手もあるかもしれません。  

Posted by 景虎 at 13:27

2007年10月24日

● 秋の空


空がすっかり高くなりましたね。  

Posted by 景虎 at 07:51

2007年10月22日

● 千灯供養

10月20日の土曜日に 八事山は興正寺で千灯供養が行われましたので行ってきました。
興正寺のHPを見ると「10月の第三土曜日に行う 当山の行事で、有縁無縁のみたまに香花灯明を供えて供養を行い、あわせて総本尊大日如来の宝前で、真言秘密の柴灯大護摩供を厳修し、厄難を除き家門繁盛を祈願します。 」とあります。また この日は普段閉じられている五重塔の南北両側の扉が開けられて中に据えられている秘仏も公開されていました。

子供の頃は中秋の名月の日に行われていたと記憶していたんですが、大勢の参拝客が夜中に八事の森に灯るろうそくの灯りに照らされてまばゆい光の中で子供心にも印象的でした。
何十年ぶりかに行った千灯供養は昔の至るところに灯された大量の蝋燭の光ではなく、紙の灯篭が参道の両端にきれいに並べられて灯されている整然とした千灯供養に変っていました。

八事に詳しい人に聞けばずっと中止されていて、数年前から再開されたとの話でした。沿道の石灯籠に直接蝋燭を置くのは、火の気が危ないし、蝋の後始末も大変なんでしょうが、ひとつ2000円の灯篭を飾るだけでなく、たくさんの光で埋め尽くされた昔の賑わいが帰って来る様な盛んな行事になるといいですね。

地図はこちら  

Posted by 景虎 at 18:00