2013年05月06日

● 池田山

連休に岐阜県の池田山を走ってきました。

池田山は岐阜のジョグ友さん達の間ではよく話に出てくるコースで常々登ってみたいと思っていたところでした。練習会があると誘われてちょうど野辺山の坂対策がしたかったので早速いってきました。
池田温泉の本館の前を通る道から上がっていきます。途中分かれ道がありますが「池田山山頂」の道案内が出ていますから判りやすいコースでした。池田山の標高は約924m 池田温泉は70m(自己計測)ぐらいなので標高差は約850m。それを約10kmでかけあがるのでけっこうキツイ勾配です。また前半の斜度がきつく後半は比較的穏やかでした。単純に標高差と走行距離だけみると結構きつい斜度でいい練習になると思います。

山頂駐車場までは舗装路でその後1km弱の未舗装路を走って山頂展望台にたどり着きました。トイレは結構ありましたが 水場は途中の公園と山頂駐車場の売店の2箇所だったと思います。売店は開いていないこともあるそうですので水は多めにもっていかれたほうがいいでしょう。ドライブにも割りと有名なところなのかときどき車が通りますので注意が必要です。

「12月中旬から4月末までの冬季は、林道が閉鎖される為、通行できません」と他のブログで紹介されていました。ランナーの場合はどうなのか調べてみましたが不明です。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ

クリック1回が栄養源!



  

Posted by 景虎 at 10:40

2013年04月18日

● 名城線1周マラニック

週末で100km走ろうと予定していた先週末の話ですが、メインの70km走が私には初めての距離で土曜深夜スタートのため土曜日の日中に不足分の30kmを走るのは故障のリスクが高いと思い約1日の休足を入れるため金曜日に仕事が終わってから路線総延長が26.4km名城線沿線を走りました。ルートは必ずしも路線の真上を通っていないので少し長くなってだいたい30km前後になるコースです。

このコースのいいところは名古屋市の中心部を走るので、夜でもライトを持たなくても何とか走れること。たいていの駅周辺にはコンビニがあり補給に困らないこと。疲れて走れなくなるなどのトラブルにあっても地下鉄に乗ってエスケープできることから初心者にもお勧めのコースです。(地下鉄のエスケープは地下鉄の営業時間まで)

今回走ってみてコースを間違いやすいと思ったのが 本山から自由が丘の間 大曾根から黒川(私が一度も通ったことが無かった道だったこともある)、伝馬町から1号線の新堀川にかかる橋が人は通れない?。の三箇所です。 でも道を間違えても基本が1周するコースですから 位置関係さえ押さえておけば大きくルートから外れることはありません。

後、走りにくかったのが夜に走ったということもあって 錦と金山の繁華街は歩道にほろ酔いの人出が多く、信号待ちの人は固まっていて歩かないとトラブルになりそうでした。また、交通量の多い道路を渡らなければならない市役所から金山までは信号に引っ掛かると待ち時間の長いコースです。

今回の総時間は4時間10分、走った時間は3時間16分でその差はコンビニ休憩3回と信号待ちが主な要因です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!



  

Posted by 景虎 at 19:46

2013年04月15日

● 70kmマラニック

ウルトラマラソンの練習に熱田神宮から津の極楽の湯までの63kmを走る練習会に参加しました。個人的に70kmを走りたかったので集合場所のファミレスまで走って行き一緒に走ってくれる仲間と一緒に深夜に出発。人生初めての夜走りでちょっとワクワクです。

夜に走るこの日のためにヘッドライトを購入。道が暗くなる名古屋市の外れ辺りから装着しましたがなかなか活躍してくれました。高所恐怖症で足が竦むかと心配していた尾張三川にかかる尾張大橋や伊勢大橋でも腰が引けることなく無事通過。(路面が悪くて数回ツマヅキかけましたが。。。)3時ころから眠くなるかとの心配もお昼寝効果も出て快調でした。川越町辺りで皆に疲労感がでてきてマックで少々長い休足をとったほかはだいたい7km刻みでコンビニに寄って休憩をとるペースで進みました。普段と違って休憩が多かったのも距離が距離だけに良かったと思います。

今回のマラニックで活躍したのがマナカでした。背負っているリュックから財布を休憩ごとに取り出すのはけっこうめんどくさいし、疲れてくるとしまったところに財布が無い。。。なんてことが多くなり忙しい店員さんを待たせながらザックのあちらこちらを探すなんてみっともないことになります。もちろんそういうことが無いように取り出しやすい場所に小銭を小袋にいれておく対応をとっていますけど、分けておくお金は必要最小限にしておきたいし、お釣りの小銭は多くなってくるしとわずらわしいことが多かったのが、今回交通系のICカードで互換性が効くようになったからかトイカの画面で三重県のコンビにでもマナカが使えるようになっていました。(1店舗だけ交通系が駄目なお店はありました。)

四日市を越える辺りから足もだいぶ疲れてきて次のコンビニが遠く感じるようになり 距離計の伸びがすくな。。。って時計が止まっていました。無意識にストップボタンを押したんでしょうか? 距離計の数字が増えていくのが楽しかったのにちょっとがっかりです。追分から伊勢街道に入り 23号線に出て南下します。ここの歩道は幅が広くて複数で走りやすいんですが起伏がなく単調なのと横に斜度が付いていて足首に堪えました。

10時過ぎにゴールに到着し朝風呂を頂いてお昼からビール。身体は疲れているのに沢山飲んで、食べて、笑って いい時間を過ごせました

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  

Posted by 景虎 at 20:28

2013年04月04日

● 真新しい競技場

瑞穂運動場にある北陸上競技場の改修工事が終わって 真新しくなったトラックを走りに行きました。

改装前


改装後
富に記憶力の低下を感じる昨今ですが、改装前は砂を固めた印象のフラットなサーフェィスだったと思いますが 改装後はしっかりした感じの凹凸のある路面に変わったと思います。第一印象は表面が硬そうなので水が乗ったら滑りやすいかな?って思いましたが実際に走ってみるとグリップが効いていいかんじです。






実は5日前に腿裏を痛めてしまい 予定していた1600タイムトライアルはできそうもなく、クッションの効いているアディダスのテンポを履いていき ユルジョグで感触を楽しもうと思っていたら グリップが効いて踏み込むとスピードが乗ってくるのが感じられます。思わず直線に入ったら故障なんか気にならなくなってウィンドスプリントしちゃいました。 実際はたいしてスピードは出ていなかったかもしれませんが気持ちよくスピードが乗って 走るっていいな~ と思える瞬間を楽しめました。

イベントや補修などで開放されていない日はありますが、日曜と定休日の月曜以外はたいてい走れます(競技場利用料 1回 200円 駐車場1回500円)ので、スピード練習を楽しんでみてはいかがでしょうか?  

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!



  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年12月26日

● 2012 忘年走

楽しみにしていた年末企画の忘年走 今年は松平郷のトレイルで開催されました。

鶴舞線で豊田市駅に向かい そこからおいでんバスで松平郷という計画でしたが車で参加される方が多く、豊田市駅からは4台に分乗して歌石パーキングへ。
準備が済んだらトレラン開始です。

歌石~大給城址~二畳ヶ滝~松平東照宮~六所山~六所神社~天下峰~歌石 の30km強のルートは途中、岩の間を通ったり住宅の敷地内を通らせていただいたり、急勾配の階段と変化に富、極上の落ち葉のトレイルとあわせてくたくたになりながらも必死に走りきりました。



この忘年走を企画してくれたこんたさんはトレイルがメインのランナーで よくこんな道を見つけられるなと感心するコースを行きましたが、集まったメンバーがスーパーウルトラのメンバーでペースが速く、景色のいいところでのんびり写真を撮っていたら引き離されてしまい、二畳ヶ滝付近で新しいトレイルに入ってしまいました。(^^); なんとかルートに戻りましたが先頭と離れすぎたということで強制収用され先頭グループのところまでエイドカーで移動なんてハプニングもありました。


忘年走が終わったら 豊田市でお風呂に入ってから忘年会と久々に頭の中がすっからかんになるぐらい楽しい時間を過ごせた一日でした。

幹事の皆さん 企画、準備、下見、手厚いエイドをありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年09月04日

● 足助60km走

こんたさんに企画・サポートしていただいた、「足助60km走」練習会に参加してきました。お風呂(百年草)の一般入浴の営業時間が早くて16:00に百年草に到着との命題があったので、脚力の無い私はスタートと最後、途中2回(しかも たまたま?登り区間 ^^; )サポートカーでワープさせてもらい40km走になりました。




最初の予定では 百年草から出発して国道420号線から県道365号線に入って足助街道(県道33号線)に出て百年草に戻るという60km強のコースを走るつもりでしたが時間に余裕が無いのでスタート地点を5kmほど短縮。メンバーは丹後ウルトラに参加する健脚グループなので私はさらに先行してスタートさせてもらいました。

 420号線は片側一車線の国道で交通量はさほど多くなく、ところどころに歩道もあり、日陰も適度にありました。給水は365号線に入る30kmまでに釣宿や公民館のところに自販機はありました。コンビニは皆無。途中1km以上ある長いトンネルも涼しく広い歩道が整備されていて大型車さえ通らなければ快適でした。

365号線に入る角のところで給水して、ここから足助街道に出る12kmぐらいの登りが一番足に来ました。先頭と差がつき過ぎてサポート体制が間に合わなくなりそうだったのでここでサポートカーに乗せてもらい一気に先頭に踊り出ました。^^; この区間は1車線のところが多く車が来ると少々恐い箇所もありますが、木陰が涼しくてその点では走りやすい道でした。

足助街道に出て普通は左に行くところを今回は給水で右に行き、キャンプ場にある自販機を目指します。足助の街中に入るまで自販機、コンビニがないということで最後の補給ポイントになります。ここから百年草まではしばらく下ってから一度登り、後は下るだけ。でも下っている最中で足首が痛くなってきて追いついてきたサポートカーに乗せていただき2回目のワープ。その次のサポートポイントが登りきったところで走っている先頭を随分引き離していたこととここまで走った距離が35km弱でもう少し走っておきたいと思い、一人先に行かせてもらいました。ここからの下りは気持ちよくて走っているうちに痛めていた関節も痛みが消えて、2~3kmのつもりが5kmほど走ったところでサポートカーに追いつかれました。 後は 走っている人のサポートに周り、結局40.8kmを走れました。携帯は途中 数回試しましたが集落以外では全て圏外でした。

今回はシーズンイン前の時期で。この後の練習に差し障るといけないので、あまり無理をしませんでしたが、次回はフルコースの60kmに挑戦したいと思います。ワープした効果も^^;あって15:30ころに百年草のお風呂に入れました。此処のお風呂は10人も入れば満員といった感じの室内浴槽と洗い場だけのシンプルなお風呂でしたが値段もそれなりにリーズナブルなので重宝しました。

名古屋に帰ってから宴会となり夜遅くまで楽しく過ごせた一日となりました。
企画・サポートしてくれたこんたさんをはじめご一緒していただいた皆さんありがとうございました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年08月20日

● 恵那山マラニック

峠走 第3弾は 恵那山を走る恵那山マラニックに参加してきました。



中津川のクアリゾート湯船沢から富士見台高原萬岳荘まで片道約15kmのコースですが、今回は山荘からすこし下で折り返し約27kmを走りました。

この日の天候は中津川市のデーターで9:00~15:00 24.2~30.4℃、日照時間3.5/7h。里は暑かったものの山道に入ると日陰が多く、吹き降りてくる風が涼しくて夏場に走るにはとてもいいコースでした。一部には風穴から出てくる冷気が溜まっていて天然の冷蔵庫に入ったようなところもありました。


思いの外涼しかったので、30km走るつもりで水は3リットル持ってあがったものの半分で済みましたし、9km地点では強清水という水場があります(断り書きは飲用不適)萬岳荘でも販売しているそうです。トイレも7キロ地点のけやき平のキャンプ場の所と9キロの強清水のところ、萬岳荘(有料)にあります。今回のコースはロードばかりを走りましたので普通のランニングシューズであがりました。このコースは標高による温度低下以上に涼しいと感じる風が吹き降ろしていて不思議なおやまでした。夏場の練習にはもってこいのところです。

4時間ほどでクアリゾートに戻ってきて入浴&懇親会になり楽しいひと時を過ごしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  
タグ :恵那山峠走

Posted by 景虎 at 20:28

2012年08月17日

● 2012峠走 第二弾 ニ之瀬越

8月峠走シリーズ第2弾は ニ之瀬越(にのせごえ)を走ってきました。二之瀬越は三重県いなべ市北勢町から岐阜県海津市南濃町を結ぶ県道です(岐阜県道・三重県道25号南濃北勢線)。 


岐阜県側にある道の駅  月見の里南濃 に車を停めて庭田の交差点から県道25号線を走って峠を越えて三重県側に降り、この日のノルマの半分の距離を越えたところで引き返してきました。往復で31kmのランになりました。 


道の駅から 庭田の交差点までが約2km そこから登り始めて頂上付近の庭田山頂公園までが約8km 標高差で約400mをあがります。 そこからは下りで三重県のいなべ市に下りていくわけですが途中に採石場があって大型車の通行もありました。通行車両として多かったのが自転車でサイクリストの間では有名なトレーニングコースのようです。時折オートバイも通りましたがウィキペディアに書かれていたほど峠道を攻めているような車はありませんでした。走った時間が朝早かったからかもしれません。 


この時期の一番気になる日陰ですが、岐阜県側は崖に道路が付いているので片側にしか木がなく日が高くなると日陰が少なくてけっこう厳しそうです。この日は曇っていたこともあって山間部を走っているときはあまり気になりませんでしたが帰りの麓では日中に近いこともあって照り返しは結構きついと思いました。三重県側は下りだったこともあって割りと早く麓に出たという印象で、麓は田園地区で日陰はほとんどなくて今の時期 走りやすい状況ではなかったです。 


 思ったより単調な峠道で日陰も少なく三重県側の下のほうは大型車も通りますが、名古屋から40km弱と割と近い峠道ですし、今後も走りに行くこともあると思います。給水は 岐阜県側の麓の村に一箇所、三重県側に出て 川の落合橋のところに一箇所あります。もう少し足を伸ばせばコンビニもあることを地図では確認しています。トイレは山頂の庭田山頂公園にあります。


終わってから 近くの月見の湯(500円)に行ってさっぱりしました。 道の駅の近くに温泉があるのは助かります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年08月07日

● 剣峠 練習会

練習会で伊勢の剣峠を走ってきました。

伊勢に行くのはなかなか遠く、さすがに「走りに行くためだけに伊勢に行くのもな~」という心理的抵抗もあってこれまで走ったことは無かったのですが 今月は峠走月間。 ちょうど予定が入っていなかったので参加させてもらいました。(暑い時期なのでカメラをもたずに走ったので写真はありません)

内宮前に8時に集合、足神さんで有名な宇治神社の前を通過して県道12号線を五ヶ所湾の方に南下していきます。道はほとんど一本道なので迷うことはありませんから総勢11名が各々のペースで進み、私は上りの練習にきていたので潰れるのを覚悟で飛ばして上がったら峠の手前3km辺りで走れなくなって後は歩きとジョグのゆるゆるペースであがりました。

今回はサポートカーを出していただけて峠ではたっぷり給水させてもらいました。このコースは五ヶ所湾まで降りていったら往復で4~50kmのコースになります。私は初めてのコースなので安全策をとって峠で折り返す30km弱にするつもりでしたがコンディションが悪くなかったので少し五ヶ所湾側に下りました。最初は上りの疲れがあって足が動かなかったものの、ゆっくり下っているとだんだんエンジンがかかってきて80%ぐらいで気持ちよく駆け下りました。 前方から先頭が帰ってくるのにあわせて戻ってきて結局31km強を走りました。

このコースは道幅が狭く車もすれ違いにくいような道路幅ですがそれだけに木陰が多く夏の練習にもってこいでした。傾斜も私には調度いい感じの坂です。車も五ヶ所湾への抜け道ながらさほど多くは感じませんでした。ただ、5km以降は伊勢側には水場や自販機は無くサポートの付かなかった後半は手持ちの水では少々水切れを心配しました。サポートが付かないなら夏場でもあるので水分は多めに持っていった方が良かったと思います。

50km組は内宮に15:00に集合でしたが 30km組はお先に失礼してあがり、5km離れた みたすの湯(地図はこちら)でさっぱりして帰路につきました。次回は五ヶ所湾までの50kmを行ってみたいと思うコースでした。

参加された皆さんありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

  

Posted by 景虎 at 20:28

2012年04月10日

● 満開ですね~




マラニックの疲れが抜けたようで5時半に目が醒めましたので山崎川に走りに行きました。
このところ山崎川へ走りに行く機会を逃していて先月25日以来の半月ぶりでした。

桜は散り始めた木も散見され、もし天気予報どおり今晩雨なら今日が今季最高の状態でしょう。
1年でいちばん美しい時期の朝日照らされる桜を楽しみながらの贅沢ランでゆっくり走れました。

カメラを持っていかなかったので写真は2006年の桜です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 07:45

2012年04月07日

● お花見マラニック

今年の桜を見に出かけました。
最近は市内なら車より自分の足を使うようになってきました。^^

自宅を出発し、東山公園前を横切り


平和公園に向かい


 給水塔の展望室にあがり


香流川に到着


高速で折り返して今度は矢田川を下って三階橋を目指しました。


三階橋から御用水跡公園を通過して


名城公園に到着。


名所をあちこち撮影して


名古屋市市政記念館から文化のみちを経由して


鶴舞公園に向かい 


八幡山古墳を経て戻りました。



この走行距離は36.5kmを記録。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 20:08

2012年04月03日

● 知多半島マラニック

自分の走れる距離を伸ばしたいのと、暖かくなってきて海が見たいと思い知多半島のマラニックを計画しました。①自宅から直線距離で30kmを超える。②知多半島の海に近い駅 の二つの条件を満たし 一番近いところということで名鉄の上野間駅から戻るマラニックにしました。

知多半島からのコースは起伏がほとんどなく、今の時期は陽射しが強くなく風さえ吹かなければいいマラニックコースだと思います。気になったのはコンビニが思ったより少なく補給には気を使うことがあるかもしれません。距離は金山駅まで50kmぐらいでした。(途中で少々迷っているのですんなりくればもう少し短いと思います)


9時前に上野間駅について準備してスタート。すぐに海岸線に向かい少々迷いました。R247を上野間小学校まで上がって手前の道を入っていくと判りやすそうです。海岸に出るとセントレアが見えていますからいい目安になりました。堤防沿いの道路は途中で切れていますので一旦R247に出て迂回して海沿いに戻りました。上野間の駅を出てから常滑駅までほとんどが海沿いを走ったこともあってコンビニは皆無でした。


 常滑駅で小休憩をしてまた海岸に向かいました。海岸線に出ると風車が二基見えます。後で判りましたが新舞子にある風車です。新舞子から北は工場地帯ですから海岸線は走れません。一番迷わないのはR155脇の道路と思いますが直線道路なので敬遠して街中の旧R155を選びましたが最初は迷ってしまいました。また、歩道幅が狭く集団走にはあまり適していないと思いました。

東海市に入ってR247を上がっていくつもりでしたが間違えて愛知製鋼に突き当たってしまい少々戸惑いました。持って行った地図が古かったのが敗因で、最近の地図はナビ用のものを買うぐらいで道路地図は新しく買い直すことはすっかりなくなっています。東海市を越えると道が曲がっていたりして何処にいるのか迷うことがありました。既に出発してから30kmを超えているのであまり迷いたくないのもあって大通りまで東に向かい、そして北上しました。ほどなく天白川の千鳥橋を渡ると名古屋市に入り熱田神宮まで7kmの表示がでました。

名古屋市に入ると歩道は広く走りやすいのですが40kmを過ぎて脚がだいぶ疲れてきて小さな道路の起伏もしんどく感じるようになりました。特に内田橋北と熱田神宮南の交差点は陸橋しか渡れないので一苦労でした。ここは熱田神宮の東側を通る道を使ったほうが良さそうです。30km過ぎたらいつリタイアするか?というような状態でしたが この状態で頑張るのが良いトレーニングになるのでがんばって走りなんとか金山まで走りきることができました。久々に走り終わったら脚の動きが不自然に感じるぐらい追い込んで走ることができたマラニックになりました。

帰宅してシャワーを浴びてから食事をしましたがほぼ2人前を完食してもまだ食べ足りない感じです。
50km走ったエネルギーはかなりのもんでした。
(← 写真は新舞子の海沿いです)





にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 12:28

2011年05月06日

● くらしの森(平和公園)

花粉症の症状もかなり軽くなり外ランにでかけました。メニューは120LSD。さて、どこを走ろうかと思い、適度に変化のあるところ、サーフェイスが柔らかい箇所の多いところということで東山&平和公園を選択。このところ外ランをあまりしていなかったのでここも二ヶ月ぶりです。 

まず、平和公園の方に向かい、東山再生プランの一環で整備された「くらしの森」の小川沿いの中道を通っていたら、芝生広場のほうに自生の藤を見つけました。数本の小高木を覆ってなかなか立派な藤でした。また、今まで通行止めであったハンノキ湿地へ通じる道やいろいろなわき道も整備されて通れるようになっていましたので今日はここを探索してみることにしました。


わき道は東山のトレイルよりはコース幅が狭くてグループで走るには適さないと思いますが、外周と中道を走る8の字のルートに飽きたらこれらのわき道をゆっくり走ってみるのもいいかもしれません。

藤も私には花期の今しか見つけられないので公園内で咲いている場所を探して走りちょっとした宝探し気分を楽しみました。山茶花や躑躅の小高木など花木もあり、中道沿いの小川では花菖蒲(多分ね)も植えられており、これからも花を楽しみながら走れそうなジョギングコースです。


平和公園 くらしの森 (外周 約3.3km 中道を使って8の字に走ると約4.2km)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!
  

Posted by 景虎 at 19:28

2011年02月23日

● 愛知池の距離表示

桑名マラニックの翌日はセット練習で20kmのレースペース走。

暖かくなって風も弱かったので久々に愛知池に走りに行ったら3km以降の距離表示板がなくなっていました。(三好池は4時間走の大会があったようです。) 大会の都合で紛らわしいから一時的に撤去?なんてアホなことを考えながらスタート地点に戻ってきて そこにあった距離表示板を確認したら7.4kmとこれまでより200m増えていました。

これは2kmと3kmの間の直進していたルートから池の淵を通る道の方を正式に採用したようです。2周目、新ルートを通ってペース感覚で3kmと思うところに来たら、新しい距離看板を発見できました。私のペース感覚もなかなかのものです。初めて行かれたときは自分のペース感覚をチェックできるかもです。5kmや6km看板が池とは反対側に設置されていたり、7kmがフェンスの下のほうにあったりとなかなか宝探しのように面白い一周になりました。


愛知池は1周7.4kmで多少の起伏はあるものの距離表示がしっかりしていますからペース走をやるにはいい場所です。ただ自転車止めがコースに設置されているのでハイペースで走りたい時には邪魔に感じてちょっと難点です。また日当たりは良くて 特に先週の日曜はレースペース走なら半袖で十分なくらい暖かでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!  

Posted by 景虎 at 12:28

2011年02月21日

● 沿線ラン 第二弾 桑名~今池

今年の電車の沿線ラン第2弾は 三重県の桑名から名古屋城を経由して今池までの35km走です。

富士五湖ウルトラを走られるひろさんが鈴鹿から名城公園まで一号線を走る(約60km)というので桑名駅で待ち合わせて出発。一号線は新川あたりまでは近鉄線が北側を並行して走っていますし、庄内川を越えれば "あおなみ線" や地下鉄の駅まで2~3kmでたどりつけますので万が一の場合 ワープ・エスケープルートが確保できて安心です。心配していたのは排ガスですが この日は土曜日からか大型車の通行は少なくさほど気になりませんでした。

桑名駅前を10時半ころ出発し 一号線に出て歩道をひろさんと並走します。ところどころ狭いところや傾斜のきついところはありましたが問題なく走れました。個人的にちょっと困ったのが県境の木曽三川を超えるときです。私は年々高いところが駄目になってきていて、人がすれ違える程度の幅の鉄橋を走るときは下の川が見えにくい国道寄りを走りましたが、それでも時折無意識に足が動かなくなりついていくのがやっとでした。一人の場合だと走らず歩いて渡る事になりそうです。顔7今回は見栄もあって遅れがちになりながらもなんとか走って渡りました。^^;

沿線のお店をみながらいろいろ想像するのもマラニックの楽しみのひとつで、今回気がついたことは 他の幹線道路に比べるとコンビニが少ないと思ったこと。昔からある道なので土地の確保が難しいからでしょうか? でも あくまで他の幹線道路と比べた場合の話でマラニックに支障のあるほどではありません。


今回のルートは中川運河にぶつかったら運河沿いに北上するルートを選びました。最初建物の切れ間に名古屋駅の高層ビルが右手に見えて、頭の中では左手にあると思っていたので、思わず方向違いと地図を確認しました。運河は後半右に曲がっているので序盤は右手に高層ビルが見えていて問題ありませんでした。中川運河は名古屋駅の南で行き止まりになります。大須通りで東に向かい堀川に出てたら堀川沿いを北上、劇団四季劇場のところから堀川沿いの遊歩道を走りましたが今の時期オープンカフェはどこもやっておらずちょっと残念でした。そのまま堀沿いの道を行って名古屋城の北側に出て名城公園にゴール。お互いまだ足が残っていたので今池のスオミの湯まで走って行きスオミの湯で汗を流しました。

お風呂でさっぱりした後は ダイエーの南側にある王将でアフターを楽しみました。王将は油料理が多いので若い人が多いと思っていましたが土曜午後の今池店はどちらかといえば年配の男性が多くて居心地は悪くありませんでした。メニューも風呂上りに軽くやっていくセットメニューもありなかなかよく考えられています。

今回は34.9km 3時間41分(ネット)  平均ペース 6’19"/kmでした。前回の犬山30kmと比べて楽に走れたのは30km走を繰り返した成果と人と一緒に走った効果だと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 12:58

2011年01月09日

● 犬山からLSD

このところ新しいトレーニングコースをあまり走っていませんでしたが、ランナーとしての継続距離を伸ばすという目標を楽しくクリアーするため鉄道沿線ランをやってみました。電車やバスで出かけて行って、沿線を走って戻るわけですが、トラブルがあれば最寄り駅から電車に乗って帰れるので距離に不安のある人にお勧めです。

2011年の最初は犬山です。名鉄の犬山駅まで電車で行って13:00過ぎにスタートしました。地図はいちおう用意していきましたが駅にある観光案内所に犬山市内の主だった道路の乗っている観光リーフレットが置いてあります。

駅から北上して成田山に寄って名古屋に向かいました。今回犬山~名古屋間は名鉄小牧線の近くを走る 県道27号線と102号線を走ったのですが、もうひとつこのルートは尾張と中山道を結ぶ木曽街道でもあり この直線道路を縫うように旧道が繋がっていて、どうせ走るなら旧道を走ろうと 羽黒の交差点を東に向かい朝日の交差点から木曽街道にはいったところ交通量は少ないものの道幅が狭く、おまけに道端に近づくほど傾斜のきつい断面が蒲鉾のような構造の道で、長く走っていると足首がかなり疲れそうな走りにくい道でした。 結局、歩道のしっかりある県道27号線と102号線の新道の歩道を走ることにしましたが、排ガスが気になる人にはちょっと辛いルートかもしれません。

給食補給は小牧空港の近くと大曽根のコンビニで暫しの休足とストレッチ。それでもLSDは関節に負担がかかり終盤には足首が痛み出してしまい、茶屋が坂を過ぎたところで走った時間が3時間を超えたので次の自由が丘駅から地下鉄に乗って帰りました。鉄道沿線を走ったので余力を残す必要がなく、疲れが出始めてから1時間近く粘ることができました。

犬山から成田山、上飯田経由で自由が丘までの29km強の距離を休足や信号待ちを含めて4時間強の所要時間で走ることができました。次は25~30kmぐらいのところで計画しようと思います。(カメラも忘れずに。。。)m(__)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 15:47

2011年01月06日

● 初詣

今年の初詣は走り初めを兼ねて 日進市の白山宮にある足王社に自分の足で走って行って来ました。

2009年の正月にもブログで取り上げたので 覚えている方もいらっしゃるでしょうが、足名椎神を祭り、以前は飯田街道の裏街道沿いにあって旅人の足の無事を願っていた古くからの神社で、近年はサッカーの神様としても有名なようです。

ここは2009年の正月に行って 3月の東京マラソンでサブ4を達成したご利益のあった神社。ただその後の長野にかけて足底筋膜炎を発症したのでちょっと微妙かな?

お礼参りを忘れた私が悪いとは母の教えです。顔16

前回との違いは車でいかず遂に自分の足で行って来ました。到着したら白山宮は参拝の順番待ちで長蛇の列。走ってきたので体が冷えるのが嫌って白山宮の本殿はスルーして拝殿の奥脇に設けられている足王社に直行して参拝。体が冷える前に帰路につきました。

距離にして往復20km、ちょっと遠回りしてしまったのでハーフマラソンほどの走り染めとなりました。
(今回の写真は2009年に撮影したものです)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 22:28

2010年10月10日

● 夜の名城公園

土日が雨の予報でしたので、金曜日の夜に30km走をしてしまおうと選んだ場所が名城公園。ここは1周1.3kmのコースがあって少々短くて23周しなくてはなりませんが、ロングの持続走にはいい場所です。土日祝日は周辺道路に駐車できるのですが平日なので地下鉄で行きました。
公園には6時半ごろ到着、すでにパラパラと雨が来ていましたがコースは大木の木陰の部分が多いのでたまにぽつりと感じる程度でほとんど気になりませんでした。また雨が降り出したせいか思いのほか人が少なく、荷物を置いておくにはちょっと不安を感じるほどです。


誤算は照明の暗さ。普段の夜ジョグは山崎川の夜間照明が十分な明るさで、走っていても気にならず、さほど場所選びに考慮しませんでした。ここは照明の間隔が広くて、私初めの数周は足元が見えないところが多く、持続走で普段の夜ジョグよりペースが速いこともあって、思わぬ着地衝撃が足に来ることがあって気になりました。明るければ無意識に着地衝撃を和らげているんだということを再認識した次第です。


でも人は慣れるものですね。10周もすれば気にならなくなりました。、また目が暗さになれる能力や暗いところでだんだん感覚が鋭くなってくるのも久々に実感できました。普段、安全のために明るい環境にいるので少々考えさせられたところです。
 
持続走は20km過ぎからいつもより早めの疲れが出てきて最後は5’30”/kmペースを超えてしまいましたがなんとか完走。でも終わったのが9時を回ってしまい、明るかった野球場の照明も落ち、シャワー施設(20:30まで)や更衣室も施錠されていました。雨は止んでいましたが、またいつ降り出すか判らない状況で久屋大通のランアップまで行く気にはなりません。帰り支度もそこそこに公園を後にしましたが、なれない場所のロング走だったのか、胃をやられてしまい錦に行くのは予定変更となってしまいました。顔16  

Posted by 景虎 at 12:49

2010年04月18日

● LSD

昨日は大高緑地の八重桜が五分咲きとお伝えしましたが、今朝のジョギングで杁中を通ったら南山高校男子部の前の道の八重桜並木が。。。





見頃でした。

今日はゆっくり長く走るメニューなので、のんびり花を見ながらと思い、
この後鶴舞公園に走っていきましたが、期待して行ったチューリップは植えられてなくて
ツツジも後一歩と蕾を多く見ることになりました。

まぁ こんな日もありますね。

鶴舞公園には土のグランドですが自由に走れる陸上競技場があります。  

Posted by 景虎 at 15:50

2010年04月17日

● 大高緑地公園

今日のメニューもクロスカントリー90分。先週行けなかった大高緑地公園に行ってきました。走った距離がわかるガーミンなどを持たない私は外周の道路を走ります。このコースは1周約4kmで大きく3つのピークがあり、高低差が約30mと起伏に富んでいます。(ジョギングシュミレーター調べ)下がアスファルトなのでクロスカントリーというより起伏走といったかんじです。  

 また、南の方にある竹林にはウッドチップの路もあり脚に優しいので、アップの時に通ってみたら今日は大勢の人が来ていました。皆さん手にスコップやツルハシを持っています。 

この公園は本来植物の採取は禁じられていますが4月の土曜日だけ筍の採取が認められて,皆さん採りに来ていたのでした。中には一輪車を持ち込んで採取している人もいて、後から採りに来る人のことを考えて、自分たちが食べる分だけにすればいいのにとちょっと思いましたが、こういった公園利用は続いて欲しいので歩道に車を停めたりすることも含めて自分たちの首を締める行為はなくなって欲しいものです。

起伏走の方は90分で4周(16km)とまずまずのペースで走りきれました。ジョギングが終わってから、行ったことがなかった交通公園の近くの「桜の園」に行ってみました。ソメイヨシノはもちろん終わっていましたが、東の方の通路の街路樹に植えてある八重桜が5分咲といった感じでした。来週の土曜日、タケノコ掘りに行くことがあったら寄ってみてもいいかもしれません。



大高緑地
 名古屋市緑区大高町字高山1-1


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 19:38