2008年03月08日

● 北京への切符

昨今の女子マラソンの人気からすればもう充分知れ渡っており
拙ブログで改めて紹介することもないかと思いましたが
やっぱり明日のレースはちょっと特別なので触れられずにはいられません。

名古屋国際女子マラソン

これだけ厚い選手層の大会はめずらしく
近来まれにみる激戦が予想されます。
ポイントは35km過ぎからのデッドヒートと思いますので
赤荻の交差点から内山町の交差点がひとつのポイントでしょうか?
下手をすると競技場のトラックまで競り合いが続く可能性すらありますので
今池から南の瑞穂通り東側は全て絶好の観戦場所になるかもしれません。

テレビは常に先頭の状況がわかりますし、見ていて楽なのですが、
選手の速さというか走りから感じるオーラはなんといっても現場で見るに限ります。
あとは 雨が降らないことを祈るのみですね。

12時15分スタート  2時間20分ペースで
30km地点  13:55 ごろ通過  城見通二丁目辺り
35km地点  14:10 ごろ通過  赤荻 辺り
40km地点  14:25 ごろ通過  博物館前辺り
という計算になります。
(必ずしもこのとおりの通過を保証できるものではありませんが。。。)

また 交通規制は秋のシティマラソンより広い範囲に及びますのでご注意ください。
(詳しくは上記 名古屋国際女子マラソンのHPに交通規制の案内があります。)

Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t19201
この記事へのコメント
こんばんは。
今日の高橋尚子さんは残念でしたね!
プロの目から見たらもっと深く推察してるんでしょうか
われわれの素人は人気とか、マスコミにまどわされて
ほんとのことがわかりませんが
27位は私の今の実力って言ってましたが・・・
これからも走りたいとも・・・
尚子さんこれからどういう道を進むんでしょうね?
Posted by 花 at 2008年03月09日 20:33
結果は残念でしたが 
走ることが神からの与えられた才能とすれば
彼女ほど神様に愛されている人はいないと思います。

走ることが好きで 過去の栄光や周囲の目
そんな世俗は超越して何より走りたいと思えることがひとつの才能。

現役続行のニュースを見てそんなことを思いました。
Posted by 景虎 at 2008年03月09日 21:32
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい