2008年04月12日

● グローバルループ

愛知万博で歩いたグローバルループが開放されたと聞いてさっそく土曜朝のトレーニングがてら行ってきました。モリコロパークに着いて、北口から公園の外へジョギングに行き、ござらっせの方を周って西口から園内に戻っります。西口の新しく出来た多目的広場と呼ばれるグランドの脇の道を進んでいくと目の前にグローバルループが現れます。多少両サイドの板の色が当時のものより色が濃いような感じですが、歩いてみると万博の当時を思い出していい感じです。

 長さは300mないでしょうか? 公園にあった説明板に拠れば今回開放されたのは第3コモンのチュニジア舘があった辺りから第4コモンの入口までの間ですが、あっというまに歩いてしまう長さです。ループ先端には現在工事中の看板が。。。もう少し伸びるのかもしれません。
この春は他に西エントランス広場がきれいに整理されていました。

期待していったチューリップ5000球は北口から万博記念館に通じるルートの両脇にプランターでずらっと並べてあるだけできれいでしたが、見ごたえはあまり無くちょっとがっかりしました。本当に5000球もあるのかと記念館から駐車場に戻るときプランターの数を数えたらざっとで400個ぐらいありました。一つのプランターに10~15株ぐらい植わっていますのでだいたい5000球という計算になります。
長いルートに並べると結構、数がいるものだと逆に感心をした出来事でした。
Posted by 景虎 at 20:08

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t20533
この記事へのコメント
私も行ってみたいと思っています。
友達誘って、デジカメ持ってグローバルループを歩いてみようかな?って!!
でも、GW中は混雑しそうですね。
Posted by るなるな at 2008年04月12日 22:40
こんにちは 
うーん GWどうでしょうかね?
公園自体は広いので駐車場だけでしょうが、
西口が充実した今は隣接した空き地も駐車場になるから
あまり混まない様に思いますが甘いでしょうか?
Gループ自体は距離も短いので万博の思いいれが無ければ
たいして人気はでないと思います。
Posted by 景虎景虎 at 2008年04月13日 12:38
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい