2008年12月06日

● ナチュラーレ

姪が遊びに来たので、前から気になっていたイタリア料理のナチュラーレで食事をしました。

ここは無農薬有機野菜を使った素材の持ち味を大事にした味付けだと思います。
コースはナチュラーレコースをオーダー。
口取りは生牡蠣のジュレでした。
姪は生牡蠣が苦手だったようで別の材料で作ってもらえないか尋ねましたが、そこのところは無理とのことでした。
 
自家製パン  追加も頼めます。 

このお店は八事から島田橋の方に下っていくと途中にあるお店です。客層は大人の家族連れが1組 後はカップルが4組でした。広さは20席(貸切なら30席)のお店です。

アンティパスト 白子を使ったお皿でした。 メニューには白子の焼き物とありましたが、説明では茶碗蒸しのような技法をつかっているそうです。一旦焼いた白子をキノコのスープで蒸したといった感じでしょうか。

店内は白を基調にした内装でシンプルで落ち着いた雰囲気です。

プリモビアット(第一のお皿) 
シラスとジャガイモのスパゲティ

セカンドピアット (主菜)三種類の中から一つをチョイス。今回は日間賀産天然河豚のポアレにしました。皮目がカリッと焼かれていて美味しかったのですが全体の構成からするともう少し強いインパクトの味が欲しかったと思います。バルサコ系の味の濃いソースを脇に使うと変化が楽しめるのかなと思いました。

ドルチェ  この中から選んだのは



カフェ
レギュラーとエスプレッソが選べれます。  

ハウスワインを1杯頼んで8000円ほどで済みました。
気取らないが素材の微妙な違いのわかる人と会食するのちょうどいいお店と思いました。
記念日に利用している若いカップルの方たちもいらっしゃいました。

Naturale(ナチュラーレ)  名古屋市天白区表山2-401 052-861-1233 
平日はアラカルトメニュー有
月に2回(第2・4金曜日)のピアノ・バイオリンの生演奏もあるそうです。 
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t29668
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい