2009年02月13日

● ネタが無い

不況の話やどうしようもない指導者の話は思うことがいっぱいあるのですが
このブログで書いても読んだ人に嫌な気分を移すだけでなにもいいことがなさそうです。

できれば日常のほっとする話や気持ちが休まる話をブログに書きたいのですが
仕事とマラソンのトレーニングとルーティンの平凡な日々が繰り返されているだけで
これといったネタが見つからない状況です。

そんな状況ですので地味な話で恐縮ですが、
最近、新しく取り組んでいることといえば、
東京マラソンに向けて夜更かしを止めて早く寝るようにしています。
大会は日曜日の9時10分がスタート時間なのですが、
当日のシュミレーションすると遅くとも6:00には気持ちよく目覚めたい。
(一般のお勧めはスタートの3時間前に朝食が終わっているといいそうです)
そうすると前日遅くとも24時までに床に着く習慣にしておかないと
リズムが狂い、寝付けないといったことになりそうです。

まあ 小学生じゃないので24時前にいつも眠れるわけではないのですが
軽い縛りで生活リズムを変更してみようと思っています。

普通、人間の体内時計というか1日の生活サイクルはだいたい25時間で
体内時計をリセットしないと1時間ぐらいづつ眠気が遅れ、
生活サイクルがずれてくるそうです。
そこでリセットする方法は、目覚めたら強い光(太陽の自然光程度)に10~15分ほど
さらされるといいそうです。(できるだけ午前中に)
規則正しい生活を送るのはこの要領でいいのですが、
寝つきを1時間早くしたい場合の方法は。。。。。。




誰か知ってる?顔13
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t32351
この記事へのコメント
やっぱり6時までには起きることを習慣にするしかないかもしれないですねぇ~~。(面白い答えじゃなくてスイマセン(笑))
私は仕事の都合で社会人になってこの6年間、毎朝5時半前に起きてますよ☆なかなか夜遊びできないのが悩みの種ですが(やっぱり24時前にはベッドに入ってますよ)、最初はつらくても慣れたらどってことないですよ^-^!
Posted by トモ☆ at 2009年02月14日 15:39
トモ☆さん
必要だと出来るんですよね。
仕事の都合で必要なときは
私も4時半には起きていましたからね。
問題は大会にあわせてそれができるかなぁ?
ということです。
まあ 当日一発勝負でも
なんとかなるかもしれません。
Posted by 景虎 at 2009年02月14日 22:41
こんばんは。
暗い話題が横行している今は・・・・
こんな明るい話題を提供していいかしら?とか
また、真っ向から不況の話をしても、なぜか悲しいし
やっぱり・・・わが道を行くしかないですな~
それと寝る時間ですけど、私は11時過ぎに寝ると次の日の体調がいいですけど
疲れていると、どうしても早く寝てしまうと・・・・夜中に目が覚めて2時間ぐらい
苦痛です!早く寝なくても、1時間睡眠時間を短くされたら?どうですか?
すみません・・・無責任な答えで・・・
Posted by 花 at 2009年02月15日 19:51
こんばんは
そうそう ブログは自分のつぶやき
隠そうとしても自分の色が自然とでてしまいます。

睡眠時間を1時間短くするというのは
それができれば苦労はないわけで
気合でやるほかに科学的に無理なくできればいいな~
と 思うんですよね。
Posted by 景虎景虎 at 2009年02月15日 23:13
この不況は空前絶後の買いのチャンスだとかそんな感じで
極力プラス面から見るようにしています
ただのアホかも知れませんけどストレスを溜めるのはお肌に悪いですから~

うちのブログはノンジャンルなので楽出来てるかも
でも、読む側にとっては狭い深い内容のブログってとても魅力的なんですよ♪

早く寝る事は得意なんですが寝起き弱いので意味ないです・・・
Posted by もぐちゃもぐちゃ at 2009年02月22日 18:38
もぐちゃさん 
確かに買いのチャンスかもしれませんね。
狭い範囲は各内容が重なっていろいろ大変です。
書き手に興味がなくなるのが怖いですね。

寝た時刻に応じて起きる体質のようなんですが、
早く床に着いてもなかなか眠りに落ちません。
Posted by 景虎 at 2009年02月23日 08:53
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい