2009年06月03日

● ようやく。。。

長野マラソンが終わった4月19日からOFFとして休足日にしてきましたが、休んだら一気に足首の痛みが強くなって、歩く分には問題なくても、走ると足首に軽い電気が走る程度の痛みがあり、ずっとおとなしくしていました。

それでも長野マラソン後40日が過ぎたらさすがに痛みも消えてゆっくりなら走れるようになりました。
ただ走り終わって丁寧にアフターケアーしても、翌朝起きたときは足首が固まってしまうのはまだ回復していません。

昨日5分半/kmの速さで走ったら、ようやく足首の痛みより息が続かなくてスピードが上げられないといったコンディションになりました。以前は5分/kmで走れていましたから、40日走らないとさすがに心肺系が衰えるようです。ただ今週の鍋倉先生のコラムに拠れば3週間程度の休みでは、休み明けに心肺能力が落ちてもトレーニングを再開すれば2ヵ月後には以前より高い状態まで回復するというデーターが示されています。

もう少し養生しながら、週末はLSD、平日の走れるときは速めのJOGといったトレーニングメニューですごして、もう少し足首がしっかりしたらビルドアップ走を再開するつもりです。

ようやく、ゆっくりなら走っても痛くないようになって ジョグ・ライフの再開です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
↑ ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。




タグ :故障経過

Posted by 景虎 at 22:24

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t37020
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい