2009年08月24日

● 青木酒店

今週は父の命日があって久々に兄弟の家族が集まって仏壇の前で宴会という運びになりました。
日本酒好きだった父の命日ですし、宴会部長の私が自らお酒を調達に動きます。狙いのお酒はジョグノートでお世話になっている「ずるうさぎ」さんのお勧めの地酒、新潟は南魚沼の「鶴齢」です。ネットで名古屋で扱っているお店を調べると大久手にある青木酒店が扱っているとのことで出かけました。

青木酒店は吹上愛昇殿から1ブロック東にいったところにある酒屋さんですが、外からは「ここにめずらしいお酒があるのかな?」という印象のお店で半信半疑でお店に入ったんですが、レジ奥の冷蔵庫の最上段に鶴齢が4種類ほど置いてあり、なんと傍には私のハンドルネームの由来でもある「景虎」も置いてあります。予算オーバーでちょっと迷いましたが大吟醸でない「龍」も冷蔵庫で保存されていて大事に保存されていましたので、結局、買っちゃいました~矢印1 矢印1

このお店は景虎も鶴齢も大吟醸以外のさほど値段が高くないレベルのものまでも しっかり冷蔵庫に入れて保存されており大事に扱われています。他の揃えてある日本酒もなかなかいいかんじのセレクトで好感が持てました。

店番をしていた方に伺うと息子さんが一生懸命仕入れて来られるそうですが、高い酒はなかなか売れないとこぼしていました。私も日本酒をあまり飲まなくなっているので無理からぬことですが、こういう酒屋さんは応援したいと思います。 名古屋ではなかなか手に入らないお酒を探しにいくときは候補のお店とされてもいいんじゃないでしょうか?



青木酒店   住所 : 愛知県名古屋市千種区大久手町6-10    TEL/FAX : 052-731-2290 / 052-731-2289
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t41182
この記事へのコメント
ほー、これが「鶴齢」の純米酒ですねぇ♪
ワタクシ、昔で言う2級酒しか飲んだ事ないんですよね。
と言うか、棲家にいる時はパック酒ばかり・・

因みにたまたま偶然とは思いますけど「鶴齢」の蔵元は「青木酒造」
販売元は「平野屋」と言います。
季節限定のにごり酒や梅酒も中々のものです♪
Posted by ずるうさぎ at 2009年08月25日 14:11
えらい情報を聞いてもたー。ここなら、自転車で行けてしまう。これからマラソンシーズンで節酒を心がけようと思っていた矢先なのに~。週末にでも買いに行ってしまいそー。誰か、止めてくれー。
Posted by nakachan at 2009年08月25日 20:19
☆ずるうさぎさん
 美味しいお酒を教えてくれてありがとうございます。
おかげでいい酒屋を知ることができました。
鶴齢のにごりざけもありましたから今度、試してみます。

☆nakachanさん
おや いらん情報でしたか?(^_-)-☆ 
試しに行ってみて、
自分の意思の強さのトレーニングをしてみたらいかがですか?
誘惑に負ければ美味しいお酒、
勝てば意思の強さに自信がつきますから、どちらにしてもいい結果?です。
Posted by 景虎 at 2009年08月26日 18:37
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい