2009年11月02日

● ランナーな一日   (11月1日)

目覚ましの30分前に目が覚める。来週のいびがわマラソンに合わせて起床時間を90分早くしたくて土曜から目覚ましを使うようにしたが、昨日は早く寝たため目覚ましが不要だった。やはり寝る時間を早くする事が早起きの秘訣のようだ。朝食を摂って走り出す時間までパソコンをいじる。

9時半ころ家を出ようとするがテレビで大学駅伝の2区のデッドヒートが面白くて尻があがらない。ランナー達が顔を歪めながら走っており、心臓の軋む音まで聞こえそうな競り合いに思わず力がはいってしまう。それでも朝明橋の対決が終わったところでジョグに出かけた。

昨日の2km×5本のインターバルの後遺症かちょっと踵が重かったが走り出せばそれも消えた。杁中の交差点に新しくできた銀行になるときく建物もようやく概観がそれらしくなってきた。このご時世に2kmも離れていないところに矢継ぎ早に出店するとは景気のいい話だ。それほど八事、南山は銀行にとって魅力的な地なのだろうか? 精霊病院の建物も建て替えがようやく終わったようで、旧館が全て取り壊され車椅子用の入り口も無くなって新しくなったようだ。

東山に入って落ち葉の絨毯の道を走る。傾斜はあるものの足首に刺激が入って気持ちがいいルートを進む。奥の駐車場に出ると駐車場に停まっている車の少なさにちょっとびっくりする。日曜の午前十時過ぎというのに車が40台ぐらいしか停まっていない。原因はなんだろう?走りながら考える。午後から雨の予報が出ているから?高速の低料金化で近くより遠方に出かけるようになった? 市職員の天下り先の駐車場にお金を払うのは馬鹿らしいから?とまで思いをめぐらし駐車場の職員や運営会社の役員に元役人がいるかどうか知らないのに思いを勝手に巡らす自分にあきれてしまう。とはいえ、秋の行楽シーズンにこのような状況では、公園の入場者数もかなり少ないのではないだろうか?。今後は東山再生計画とやらにお金を注ぎ込むようだが、危惧を感じるのは私だけだろうか?

走り終わって昼食を摂ったら ランニング手袋を買いに山王のスポーツデポへ出かけた。アディダスのリフレッシュ・スポーツ・プロジェクトをやっていたのを思い出し、ブログネタと思い ロゴが取れているような古いティーシャツを持っていった。サービスカウンターで恐る恐る聞くとアディダスの500円割引券がもらえたが(3000円以上の商品に1枚使用可)、交換は3日の明日まで、券の有効期間は8日までと期限が迫っておりブログネタにはならなかった。

デポからの帰り ローソンによって最近話題のプレミアムロールケーキを探す。帰り道のローソンに駐車場が無く、3件目でようやく車が停められた。ロールケーキは大会のときのレース前の間食に使うつもりでチェックしてみたが、クリームが強すぎて走る前のデリケート?な胃には使えないと判断。


夕食後ジムに出かけてジョグの疲れをリフレッシュしようとしたがダルビッシュが投げている日本シリーズに解説が某局らしい構成で思わず最後まで見てしまった。この解説コンビは好きじゃないが番長の言葉の意味を考えると非常に面白くて解説が野球界に媚を売らないと、こういう面白い話が聞けると実感。子供達にはあまり聞かせたくないというのが難点だが、それだけにもっと聞きたいと思うぐらい話は面白い。 

野球が終わるとすぐに眠気が襲ってきて日課になったアイシングを済ませて就寝。
こうして、大会前のランナーのある1日が終わった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t44463
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい