2009年11月19日

● 失敗~!



 切ってしまった靴                     正常な方の靴     

東京マラソンに出てから結束バンドでチップを装着する方法が気に入ってマラソン大会はこの方法で参加してきましたが、先日のいびがわマラソンでチップを外す際に普通の鋏で結束バンドを切ったら誤ってシュータンの靴紐を通す部分も一緒に切ってしいました。

たいしたことはないだろうと、そのまま使ってみたら履くときにシュータンが奥に行ってちょっとめんどくさいのと、走ってみたらシュータンがちょっとずれて気になるのでメーカーのお客様相談室に、直せるか?パーツは手に入るか? 自分で直すときの注意はあるかとメールで問い合わせたら

「このたびは当社にお問い合わせをいただき、ありがとうございます。


せっかくお申し出いただきましたが、アスレティックシューズの
修理対応は、あいにく承っておりません。

あしからずご了承いただきますよう、お願い申し上げます。」


との メールで返事をいただきました。

しょうがないので シュータンの色に近い丈夫そうな布地を自分で見つけて
縫いつけてみることにしました。


でも、CW-Xやコンプレッションウェアーは修理してくれるところが多いと聞きますが
靴は修理の相談にも乗ってもらえないとは意外でした。

簡単な修理の仕方をホームページに載せておいて、そのURLを知らせてくれても
そうコストはかからないだろうにと、ちょっと残念に思ったことでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t45554
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい