2009年12月08日

● トラットリア ミックリーナ 

名古屋インターを朝八時ぐらいに乗ると御殿場に降りるころにはお昼になるということで事前にネットで調べておきました。
<御殿場><ランチ><イタリア料理>で トラットリア ミックリーナ が一番に引っ掛かりました。場所も富士五湖に向かうにはさほど遠回りではありません。満席だったことを考えて 予備として少し郊外のイタリア料理店も押さえておきました。 (予備):バンビーナ イタリア料理 静岡県御殿場市萩原71−15


 トラットリア ミックリーナ は大通りから一本入った道に面した小さなビルの1階で間口が二間半(4.5m?)ぐらいの15人も入れば満席になるような小さなお店で、私がいったころには既に8割ぐらい埋まっていました。
メニューはランチだけしか選べず1600円でした。ちょっと名古屋のお値打ち店よりは高い値段設定ですがシェフとお客さんの会話をカウンターで聞いていると京都から来ているプロの常連さんのようでかなり期待が持てました。

パンは手作り感があって、素朴な素材のよさが味わえました。バーニャカウダにつけて食べていたらすぐになくなってしまい、お変わりを勧めていただきました。


4種ある前菜から選んだのはら”温野菜とバーニャカウダ”です。味は申し分なかったですが少し温度が低いように感じたのがちょっと残念。まぁ好みの範囲ですからそれもシェフの考え方でしょう。


メインも4種から選べていちばんスタンダードなトマトソースのスパゲティにしました。トマトの酸味と旨味のバランスのいいトマトソースでサブの方が作っていました。ちょっと湯で加減が柔らかめなのはご愛嬌の範囲です。


この日のドルチェは紅茶のプリン。飲み物はエスプレッソを選択しました。ただ甘いだけのデザートが多い中で口の中がさっぱりして、それでいてパスタソースの味の余韻を消し去ってしまうわけでもないバランスのいいデザートでした。

味は十分満足しましたが、好みとしてはもう少し材料を落として1000~1300円ぐらいでボリュームのあるランチが希望でしたが、お昼に満席になっているということはこの地域で十分成功しているということでしょうね。
旅先ということを考えれば、なかなかいいお店にヒットできたと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑カーボ好きのブログがいっぱい。
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t46449
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい