2010年01月22日

● 3D

すっかりご無沙汰してしまい申しわけありません。
マイペースな更新でお許しください。


三好のMOVIXのポイントの期限が20日に切れるため行ってきました。
特に見たい映画があったわけではなかったのですが、せっかくなので今の3Dを体験してきました。

入り口で3Dメガネを受け取りますが、写真で見て判るようにモヤがかかったように感じるレンズで、ハンカチで拭いても綺麗に取れませんでした。そんなメガネで見たからか途中、色のボケさ加減が気になって外して少し見ていましたが、やはり映像の色のシャープさは3Dメガネを掛けている時と掛けていない時では全然違い、映像がきれいなだけに残念でした。


でも、3Dならではの迫力のある映像はとても魅力的ですし、高いところから落ちるシーンや爆風が迫ってくるときなど思わず身を固くしたぐらいですから、300円のプレミアを払っても十分満足できるました。

映画はコマーシャルではキャラクターの感じがアメリカンアニメの印象が強くて食指が動かなかったのですが、実際に見ると違和感なく楽しむ事ができました。映像は3Dが楽しめるような映像が多く盛り込まれていて、高所恐怖症の私には目眩を覚えるほど迫力のある映像で、うまく出来ていましたし、ストーリーもありふれた素材ですが上手くまとまっていて退屈せず見ごたえのあるものでした。

3D映画の可能性やテレビ放映のことも考えると自分用の3Dメガネを用意しても無駄にならないかとも思っています。
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t48653
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい