2010年04月25日

● 平常遷都1300年祭

事前に調べていてもよく判らなかったのですが、奈良マラソンの試走も兼ねて行ってきました。

平城京遷都1300年祭は、つまるところ奈良県全域で観光客を集めようとするイベントで、
その中心は平城跡地で開催されているイベントではないでしょうか。

9:00 JR奈良駅の西口からシャトルバス(無料)に乗って10分ぐらいで朱雀門を横目にみながら跡地のエントランス広場に到着しました。広場では”公式案内マップ”を配っていますから必ずもらいましょう。会場は高い建物がなくて朱雀門と大極殿が目立つのでなんとなくマップは必要ないように思いますが、会場は広くあった方が便利です。


平城宮会場は、A エントランス広場  B 平城京歴史館/遣唐使船復原展示  C 朱雀門広場  D 交流広場  E 平城宮跡資料館  F 第一次大極殿・前庭  G 南門広場  H 体験学習広場  I 遺構展示館  J 東院庭園広場 の10箇所に分かれています。

整理券の必要なBとHを除いて全部回り、歩いた距離をざっと測定したら6kmぐらいになりました。

朱雀門前広場は朱雀門の南側に奈良時代の様相の建物を利用して様々な出店を企画しているようですがこの日は 奈良のアマチュア無線関係の団体の1店のみが出ていました。会場の人の話しでは出店者はすでに決まっていてGWまでには揃うそうです。



 南門広場と大極殿。
南門広場は現在は原っぱ(湿地)で、この日は雲雀の囀りが終始響きわたっていました。古人(いにしえびと)に大極殿はさぞ荘厳に思えただろうなと思いを馳せ、大極殿以外何もない景色がどこにいっても光通信の電線ばかり見せられている生活をしていると無性にありがたかったんですが、この会場の目玉はやはり大極殿になることでしょう。

 
大極殿は天皇の儀式を行う場所で中央に高御座(たかみくら)がおかれています。内部は公開されていて その資料によれば大極殿の姿を直接記述した資料は見つかっておらず、復元にあたっては同時代の建物や移設された恭仁京の大極殿跡などから調べたそうです。


☆平城宮跡資料館、 発掘調査をもとに土器や瓦、木簡、建物の模型で平城宮を展示しています。

☆遺構展示館 発掘調査で見つかった遺構を展示,他に内裏や役所の復原模型も展示。また近くに当時の宮内省を復元した建物が建てられています。

☆ 東院庭園広場  皇太子が住んでいた場所にある庭園で 後日別稿で。

☆交流広場  イベントが開催される”まほろばステージ”と”交流ホール”の他にフードコート、レストラン、公式記念品(セントくん関係)、奈良土産館(マントくん関係や レンタサイクル、コインロッカー、郵便局などがあります。

これらの他に 体験学習広場と平城京歴史館/遣唐使船復原展示がありますが、両方共入場に整理券が必要で時間が制約されるので今回は寄りませんでした。写真は体験学習広場の案内板を11時に写したものですが、当然人気のものは早くなくなります。


平城京歴史館/遣唐使船復原展示の整理券配布の要領は写真のとおりです。

帰りもシャトルバスを利用するつもりでターミナルに行ったら近鉄奈良駅行があったのでそちらに列んだら、大分経ってから「◯◯分に1本ですからお急ぎの方は”近鉄 大和西大寺行き”に乗って電車で行った方が早い」と案内がありました。次の出発時間を確認したらさほど差がなかったので、そのままいましたが こういう 案内は早くして欲しいもんですね。 

此処の会場の他では各寺院で特別開帳が開催されていたり、一説によると遷都1300年祭にあわせて多くのイベントが企画されているため誰も全部を把握していないとさえ言われているようです。
公式サイトはこちらです→http://www.1300.jp/about/index.html
Posted by 景虎 at 19:00

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t52631
この記事へのコメント
行く価値は『大』ですか?
GWに友人の結婚式で京都に行くんですが、せっかくなので奈良にもよろうかと思うんです。でも盛り上がり度等々イベントを見る価値があるのかどうかがいまいち分からないのです。
おすすめできますか??
Posted by トモ☆ at 2010年04月25日 23:47
古代史が好きなの人にはオススメですが
テーマパークの乗り物が好きな人にはどうでしょうか?
客層は年配客が多いように見ました。
基本、歩いて展示物を見てという楽しみ方です。

奈良の私のお勧めは興福寺の国宝館(阿修羅像のあるところ)でしょうね。
Posted by 景虎 at 2010年04月26日 07:28
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい