2010年09月01日

● ナゴヤウィメンズマラソンの開催

今朝の中日新聞にBigニュースが掲載されました。

それによると、「2012年の3月に、これまで開催された名古屋国際女子マラソンが、女性の市民ランナーも走れる「ナゴヤウィメンズマラソン(仮称)」に生まれ変わるとのこと。規模は1万人以上と女子のみが参加できる大会では世界最大の規模となるそうだ。これにともなって 11月に開催される名古屋シティマラソンもウィメンズMと同日開催となって、参加総数三万人と想定される「マラソンフェスティバル(仮称)」が開催されることになった。  【中日新聞 2010/09/01より要約】

男性の市民ランナーがフルマラソンを走れないのは残念ですが、名古屋に市民ランナーの走れるフルマラソンが開催されるのは喜ばしいことです。コースなどは未定だそうですが 7時間制限を目指すそうだから、スタート&フィニッシュの同地点方式は道路封鎖の関係で難しくなるでしょう。また、とにかく評判の悪かった更衣スペースの狭さや少ないトイレなど、施設の問題点が改善されるよう、ゴール地点の選定は慎重におこなっていただきたいものです。走る人だけでなく、応援する人やボランティアなど、少しでも街ぐるみで楽しむことの出来る都会的にスマートなマラソン大会になってほしいものです。

最後の11月開催となる名古屋シティマラソンの受付も今日開始されましたので、参加希望の方はお早めに。
Posted by 景虎 at 08:03

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t57375
この記事へのコメント
さっそくエントリーしました♪
アルケにとっては、ハーフ時間内完走のチャンスは最初で最後になりそうです。
Posted by アルケ at 2010年09月01日 21:52
3月に変更になるハーフマラソンの制限時間は伸びそうですし(単なる憶測ですが。。。)キツキツの今池関門のスリルを楽しんできてください。^^;
Posted by 景虎 at 2010年09月01日 22:23
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい