2010年09月07日

● ランアップの講習会

先日の日曜日 ランナーサポートステーション、ランアップさんのオープニングイベント 「体幹トレーニングで楽にキレイに走る」に参加してきました。講師は 浅見 誠さん(マタドール・トレーナーズ)です。 
最初の1時間はお店の前のリバーパークの木陰を使って講習。 体幹とは何かを説明されて、骨盤のポジションの確認、走るための筋肉、それらの鍛え方などのを教えてもらいました。なかなか興味深い内容でしたが、屋外で肉声での説明のため車のエンジン音や軽飛行機のプロペラ音などで聞き取りづらくほとんどポーズを見て理解する程度でした。

休憩を挟んだ後半は実際に走ったりしながら、腰高フォームや、ランナーとしての特性とそれにあった走る前の補助運動など興味深い内容であっというまに終了の時間を迎えました。やっぱりプロが教えるのはちょっと違います。

講義終了後 ランアップのシャワーは2基しかないので他の男性メンバーがランアップに戻ったのをみて、いっしょに参加されたジョグノート仲間のひろさんと名城公園にジョグしに行きました。

翌朝、起きたら久々の筋肉痛。やっていたときは軽めの補助運動と思っていたのに割と効いたというか、いかに体幹関係の筋肉を使って走ってなかったかが証明されてしまいました。顔15
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t57550
この記事へのコメント
先日はありがとうございました。遅ればせながら・・・。

私も実は翌日筋肉痛でした。あれでけの距離で、ちょっと信じられなかったですけど。やっぱり、効果あったのでしょうか。
翌日からまた仕事が忙しくて講習を生かした走り込みが出来なかったのが残念です。
Posted by ひろ at 2010年09月11日 23:02
こちらこそ充実した時間をありがとうございました。
私の方は普段鍛えていない腹斜筋、腹側筋の補強運動が効いたと思います。
特に腹側筋は初めて鍛えたかもしれません。
Posted by 景虎 at 2010年09月12日 21:06
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい