2010年11月11日

● ランナーズチップ

次の日曜日は遂にいびがわマラソンです。
今年から計測チップがランナーズチップに変わり、両足に装着するように変わりました。
このタイプのチップを使うのは初めてです。これまでのと比べて大きくなっており、結構邪魔な印象をうけたので当日使う予定のシューズに装着して走ってみました。

 写真の位置では蹴るときに指の付け根に当たるかんじがなんとなくして私的にNGです。足首に近い上のほうに付けると付けたままでは紐が結べない位置になってしまいました。この位置だと、大会中走っているときに紐が解けると結び直すのはけっこう時間がかかって焦ってしまい慌てそうです。 いろいろ試した結果、私の結論は結ぶときに邪魔にならない程度に足首よりがベストポジションでした。


これでビニタイの位置はわかったので,毎回、履くときに全部の紐のテンションを調整する私としては、当日はビニタイを付けたままチップだけを外して靴を履き、紐の微調整をして結び、少し歩いて問題ないことを確認してチップをビニタイの付けるといった手順が良さそうです。


3日前の今日からカーボローディングを開始しますが、このブログで恒例のケーキ付けのケーキはやらず、おコメや麺などの炭水化物の量を普段より2割ほどふやすやり方にしました。減量目標体重まであと1kgに迫っていますが、もうダイエットはせず、また太らないように気をつけて大会当日を迎えることが一番のようです。
Posted by 景虎 at 20:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t59758
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい