2010年12月07日

● 奈良マラソン2010 スタートまで

第一回大会だっただけに不安が多かったものの、走ってみれば、やはり楽しい1日でした。

前日はジョグノートのコミュのお茶会、や別のコミュの前夜祭に参加させていただき、走り終わったら大会会場で酒盛り~お風呂~後夜祭とほんとうに楽しい二日間を過ごすことができました。

 また、驚いたのは帰り道ですれ違った競技場近くで見知らぬ年配のご婦人から「マラソンお疲れ様でした」とご挨拶いただいたことです。奈良の方々の県民性でしょうか、世知辛い日常を過ごしている自分は反省しきりでした。 
運営にはいろいろ注文はありますが、この一事が私の今回の奈良マラソンを象徴していると思います。


走りそのものは先行自爆型になってしまいました。いびがわで傷めた右脹脛が完全に治ったという自覚はなく、タフなコースでタイムが予想できないなど いろいろな条件の結果、タイムは狙わず、行けるだけいって後は野となれの自爆型?プランが最終方針になり、意識していたわけではないのですが結果的に、人には駄目だといつもコメントしている自爆型の走りを楽しむことになったわけです。


宿は近鉄 新大宮駅近くのホテルで、直接会場に向かえば奈良駅とほぼ同じ距離というなかなかいい場所に取れました。奈良マラソンは会場が駅から2kmほど離れているにも係わらずシャトルバスは用意されていません。奈良駅からは多くの人が歩きますが、新大宮からならアプローチ道路の”やすらぎの道” に出るまではほぼストレス無く歩くことができました。

会場に入って荷物が重いのですぐ預けてしまい、ついでに携帯も預けてしまいましたのでみんなをさがすこともなく一人自分のブロックに並んでいました。この大会は仮装を禁止していないので、多くのランナーが仮装をしていてそれを眺めているだけでもけっこういい暇つぶしになります。

定刻にスタートして cブロックの中ほどで 1分18秒のスタートロスでした。
Posted by 景虎 at 20:26

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t60768
この記事へのコメント
奈良マラソン楽しそうですね!来年は参加するぞ!
Posted by ルームランナーのepex at 2010年12月07日 20:50
ルームランナーのepexさん

ランネットの大会報告は好印象でしたから
人気がでるかもしれませんね。
Posted by 景虎 at 2010年12月08日 12:44
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい