2011年01月21日

● 使える。。。かな? 旅レコ

走った軌跡が記録できる機能を持つ ガーミンのGPS機能付きの腕時計。ガー民族という言葉があるぐらいランナー(特にトレイルやマラニックランナー)の間では定番商品となりつつありますが、高価、重たい、稼働時間がネックで、特に重い腕時計が嫌いで可処分所得の低い私はイマイチ買う気になりません。

ただ、今年は街道ランや沿線ランをしたいと思っていますから、道に迷ったりすると、家に帰ってからジョギングシュミレーターで走った距離を計測できなくなり次に出かけるときのモチベーションが下がってしまうので、距離や軌跡のわかるものはなにかないか探していたら 

IOデーターから カメラ愛好者向けに ”歩いたルートを記録!写真を撮った場所が分かる!GPSロガー「旅レコ(GPSLOG)」 ”を2月上旬に発売されるそうです。

外形寸法は約32(W)×30(D)×75(H)mmで質量が約39g(本体)+単3電池1本分 とポシェットの空き空間に十分入る問題ないサイズ。希望小売価格も8500円と手ごろな価格です。

問題は移動した軌跡は専用ソフトで判るものの 移動距離が自動で判るかはサイトの商品案内では判断できませんでした。(もしこの機能がなかったとしても、ソフトの改善で対応できるので要望が多ければ出来るようになるとは思います)
速度や高度表示はできそうですが、停止しているあいだは計測しない機能が付いているかもちょっとわかりません。稼働時間は電池寿命なので決まっていませんが目安は約10時間です。予備の電池を持っていくかコンビにで調達できますからほとんど問題ないでしょう。

あと気になるのは●使用温度範囲:5~35℃ ●使用湿度範囲:20~80% と ちょっと汗っかきランナーがむき出しで使うには少々取り扱いに注意が必要かもしれません。

まだまだペーパー上の話ですので 製品が発売されてからの使用感想レポを待ちたいと思います。

もしIOデーターさんの関係者の方がこのブログを見ていたら、
PCソフトの旅レコプレーヤーをランナー向けのものにすれば新しい市場が開拓できるかも。。。しれませんね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。
Posted by 景虎 at 20:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t62242
この記事へのコメント
はじめまして。

この製品のOEM元のHOLUXのM-241を使っているのでコメントさせて頂きます。

電源ONからそのまま電源を切らなければ、本体の表示で走行距離が表示されます。
一回でも電源を切ると本体表示はリセットされてしまいます。

しかし、PCでデータを付属のソフトで読ませると、総距離などのデータは出ます。
停止している間もログし続けますので、一旦停止をしないと行けませんが、ボタンひとつです。

付属ソフトがいまいち使いにくいですが、電池寿命は+2時間、ログ数が+約3万の違いを考えると本家のHOLUXの方がいいような気がします。

横から失礼しました!
Posted by Taka at 2011年02月17日 03:11
Takaさんコメントをありがとうございました。

GPSロガーもけっこうあるんですね。
いろいろ勉強させてもらいたいと思います。
Posted by 景虎 at 2011年02月17日 08:05
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい