2011年06月19日

● 雨に走れば。。。。 

ジムに通っていたこともあって、走り始めてから雨のときに外に走りに行くことはまずありませんでした。降雨確率が高ければたとえ降っていなくても走らない、走っている最中に降ってくれば最短で雨にさらされなくてもいいように中断するというぐらい雨で走ることはなかった私ですが、そろそろ雨にも慣らしておいた方がいろいろ行動範囲が広がるので雨でも走るようになりました。

前回 本降りになっても5kmぐらい走っていたら冷えたのか、あわや。。。の状態になりましたので、降ったり止んだりしていた今回の土曜日は100均で買っておいた雨合羽を持ってロングを走りにいきました。予報通り途中から降り始めてカッパを着用。6'00"/kmぐらいのペースで気温は20℃ぐらい。この状況で胸とおなかのところのボタンを留めれば体幹は極端に冷えを感じることはありませんでした。袖の部分に汗の水滴が付いて気持ち悪いのと、丈が膝まであるタイプなのですそ捌きが気になるときがありました。今回はこの状態でどうなるか試したかったので、あまり変えませんでしたが、次回は袖を短くしたり、丈の短いものに変えてみたいと思います。


今回は前回の60ジョグと違ってロング走だったのでシューズまでびしょ濡れになってしまいました。靴が濡れると冷えからか足首の動きが悪くなって着地の衝撃が強くなった感がありました。また、濡れた靴底に触れるのが嫌なのか無意識に足指が浮いたようになっているのにも気が付きました。靴が濡れるのを防止する対策はあまりいいのを思いつきません。練習を重ねて慣れていくことになるのでしょうか?9月までの暑い時期のうちに雨でも積極的に走っていろいろとノウハウを貯めたいところです。

慣れるといえば、今回、びしょ濡れで自宅に帰るところをご近所の奥様に遭遇し少々驚かれた表情をされてしまいました。こちらも慣れてもらうしかないのかな?顔2
ジーンケリーのように軽やかに雨を楽しむ心境はまだ遠そうです。顔11

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

タグ :雨で走る

Posted by 景虎 at 14:48

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t67871
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい