2011年10月12日

● ナゴヤウィメンズマラソン 試走(1)20km~

イマイチ応援する気にならないマラソン大会ですが、日本各地から楽しみに走りに来られるジョグ友さんがいらっしゃる以上、地元ランナーとしては情報が提供できるように「一度ちゃんと走っておかなきゃ~」と思い体育の日にマラニックしてきました。

今回走ったのはコース図の20km過ぎ日銀前交差点以降35km過ぎの日銀前交差点までの約16kmです。(説明しやすいのでこう書きましたが、実際は名城公園に車を停めてスタートし上記を走ってきました。ブログも大会コースに沿って進めていますが写真の撮影時間は時系列が異なります)



左の写真は日銀前交差点の名古屋駅側の歩道橋の上から栄方面を撮ってみました。(東方面を向いているということです)大会の時には、この交差点は栄方面からランナーが来て写真の右手に曲がっていき、若宮大通(100m道路)を折り返してきて、再度この交差点を右から左へ走りぬけ、康生通りの折り返して再度左から来て栄の方に進んでいくという3回ランナーが通過する交差点です。このコースでランナーが3回通るのは内山町の交差点とここだけです。(日銀前交差点の最寄り駅は桜通り線と鶴舞線の丸の内駅です) 


20km過ぎて日銀前交差点を左折し暫く行くと御園座が反対側に見えます。名古屋らしいバックを背景に写真を撮るにはいいポイントと思いますが、なかなか走っているランナーをファインダーに納めるのは難しいところです。またこの区域は自転車専用に1車線開放しています。応援者が自転車専用道路に入れるのか否かで写真の撮りやすさはかなり違ってくると思います。(写真は御園座の道向かいにある「御園のタブノキ」のところから撮ってみました)



ハーフマラソンのゴール会場でもある白川公園のところで左折し若宮通りを進んでいくと、このコースにある坂らしい場所の二つのうちのひとつを下っていきます。矢場町から久屋の200mもない距離で、コース高低図をみても標高差は5mぐらいですから、しっかり走りこんでくる人にはアクセントになって却っていいかもしれません。久屋を過ぎて若宮通りを進んでいくと折り返し地点になるはずですが 公式サイトのコース図ではどこの交差点になるかはっきりしません。候補は堀留か栄5丁目のどちらかの交差点で折り返すと思いますが 距離にして200mも離れていませんし道もフラットに近いのでどちらであっても大差はないと思います。

長くなるので今回はここで終わります。
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t71724
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい