2012年01月25日

● 大会まで

篠山マラソンまで6週間を切っていよいよ練習メニューも佳境にはいってきました。仕上、調整に3週間かけますので実質これからの3週間のトレーニングで篠山の結果が一番左右されると思っています。

スピードは5kmを20分切れるようになって目標タイムはクリアーできましたから、これが持続するように適度な負可の練習を繰り返すつもりです。一方 いつも大会でトラブルを起こす筋持久力はこれからどこまで力をつけられるかが記録更新の鍵になると思っています。筋持久力を養うには週末にレースペース+30~15秒の30km走を中心にいれていく予定です。大会まで2回か3回しかできませんが市民ランナーならこの程度の頻度でしょう。顔10

名城公園に走りに行くといつになく大勢の女性ランナーに出会い、地元の山崎川や街角でも女性ランナーとすれ違う機会が増えました。ウィメンズマラソンが近いのを実感できてランナーとしての血が騒いできます。

篠山の1週間後の大会ですから後4週間のうちにキツメの練習は終えて3週間の回復、調整期間がとれるといいですね。良く言われていることですが、試験の一夜漬けのような直前のハードトレーニングは効果がないだけじゃなく疲労が残って本番に悪影響が出ますから不安とは思いますが止めておきましょう。

颯爽とゴールを通過するシーンをイメージしてがんばりましょう。顔2

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!
Posted by 景虎 at 18:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t75111
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい