2007年05月26日

● 名古屋ぶらり旅(1)ドニチエコきっぷ&揚輝荘

名古屋市営交通が発行するドニチエコきっぷは、土曜、日曜、毎月の8日なら1日600円で1日中、名古屋の市バス、地下鉄が乗り放題の切符です。
近くに無料駐車場がなかったり、行っても1時間程度で長時間中かからない場所などを1日に数箇所周る場合に便利です。今回、この切符を利用して 名古屋を周ってみることにしました。

名古屋ぶらり旅のルールはあまり細かいスケジュールは立てないことにしました。
今回は、覚王山の揚輝荘と名古屋駅のミッドランドスクエアータワーに行くことだけを決め、
あとはその時の気分で行くことにします。

11時前に自宅を出て地下鉄に乗り覚王山に向かいます。
ぢぢばばさんのブログで紹介された揚輝荘は松坂屋の初代社長が昭和初期に建てた別荘で
譲り受けた名古屋市が今年の4月から6月19日までの火・木・土に無料で北庭園を公開しています。

写真は園内に現存している白雲橋

邸内は大樹が茂っていて、2~3℃涼しく感じる場所で、心地よい場所でした。
ところどころ土が軟らかく多くの人に踏み固められていない庭です。
よけいなおせっかいかもしれませんが、歩くルートを決めて
大木の周りは できるだけ人が踏み固めないようにしたほうが木にとってはいいような気がします。
園内のには、めずらしいコブシの大木があるそうでかなり花付きがいいそうです。
来年の3月が楽しみになりました。
戴いたパンフレットによれば10月以降も北園の庭園と建物の一部を公開するようで、楽しみな場所が増えました。
 

Posted by 景虎 at 20:56

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t7547
この記事へのトラックバック
覚王山の杜「揚輝荘」の北園が、期間限定で無料公開されていることをご存知ですか?開園日時: 6月19日(火)までの火、木、土曜日  9:30-16:30揚輝荘は松坂屋の創始者の15代伊藤次郎左...
揚輝荘 公開さる【もうやあこブログ】at 2007年05月27日 05:26
この記事へのコメント
フォトラバ ありがとうございました。

揚輝荘はよかったでしょ!
あの一角は松坂屋の持ち物でいくつものマンションが立ち並んでしまいました。
そのため秋に公開予定の南園と分断されてしまいました。
残念なことですが、残っただけ良しとしましょう。
Posted by ぢぢばば at 2007年05月26日 21:14
トラックバックまでいただいていたのですね。
ありがとうございました。
Posted by ぢぢばば at 2007年05月27日 05:27
トラックバック ありがとうございました。
こちらのブログで至らないかもしれませんが、御礼申し上げます。
Posted by 景虎 at 2007年05月27日 08:12
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい