2012年05月21日

● 養老山マラニック 

先日の日曜日は阿蘇ウルトラ組の練習にいれていただいて養老山中を養老駅から多度駅まで走って来ました。距離にして約38km、スタートからゴールまでの所要時間が7時間半となかなか手ごたえのあるコースでした。
養老駅を8時過ぎにスタート。養老の滝を経由して登山口から一気に養老山(859m)をあがります。コースは企画していただいたラン友さんにお任せしてあったので付いていくだけでしたがすぐに最後尾になってしまいました。急な登り階段で自分のペース以上に無理をしたので少々ハムをやられてしまい、その後の緩い上りも満足に走れない状況で、庭田山頂公園までが約四時間かかりました。 


登りでスピードが遅くなると私のガーミン610はオートストップをかけてしまい気が付いたら友人のガーミンと2~3kmの差が出ていました。以降はオートストップを解除して走りましたが休憩の時止めわすれるなどなどログは少々が不正確です。左の標高グラフはその前提でご覧ください。普段便利な機能を使っているとそれが使えない状況下ではなかなか上手く操作できません。 



庭田山頂公園からは下りも結構多くなってきてコンクリート舗装された林道や走りやすいトレイルの箇所もありました。もう少し上がりの力があればもっと楽しめたと思います。6時間を過ぎたころから足首も痛くなってきてそろそろ限界がきたようで集中力も切れそうになってきましたが、集団の力に助けられて無事完踏できました。最も 多度山上公園から多度の町中までの最後の林道の下りだけはビールがちらついて先頭集団に入れましたから力はけっこう残っていたのかもしれません。^^;
次回はもう少々走れるように今後 鍛えたいという気持ちになったのが今回の一番の収穫でした。

補給関係は 庭田山頂公園から5~6km先の水場しかなく自販機も皆無。休むと涼しく感じる天候の日で1500cc手持ち(水場で500cc補給)で私には不足気味でした。トイレは庭田山頂公園1箇所あった他は多度の麓近くまでありませんでした。エスケープは数カ所可能。 途中倒木などコースが塞がれていますが問題なく通過できました。コース表示はしっかりしていますが分かれ道もあるので地図は持っていったほうがいいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!
Posted by 景虎 at 19:41

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t79050
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい