2012年08月17日

● 2012峠走 第二弾 ニ之瀬越

8月峠走シリーズ第2弾は ニ之瀬越(にのせごえ)を走ってきました。二之瀬越は三重県いなべ市北勢町から岐阜県海津市南濃町を結ぶ県道です(岐阜県道・三重県道25号南濃北勢線)。 


岐阜県側にある道の駅  月見の里南濃 に車を停めて庭田の交差点から県道25号線を走って峠を越えて三重県側に降り、この日のノルマの半分の距離を越えたところで引き返してきました。往復で31kmのランになりました。 


道の駅から 庭田の交差点までが約2km そこから登り始めて頂上付近の庭田山頂公園までが約8km 標高差で約400mをあがります。 そこからは下りで三重県のいなべ市に下りていくわけですが途中に採石場があって大型車の通行もありました。通行車両として多かったのが自転車でサイクリストの間では有名なトレーニングコースのようです。時折オートバイも通りましたがウィキペディアに書かれていたほど峠道を攻めているような車はありませんでした。走った時間が朝早かったからかもしれません。 


この時期の一番気になる日陰ですが、岐阜県側は崖に道路が付いているので片側にしか木がなく日が高くなると日陰が少なくてけっこう厳しそうです。この日は曇っていたこともあって山間部を走っているときはあまり気になりませんでしたが帰りの麓では日中に近いこともあって照り返しは結構きついと思いました。三重県側は下りだったこともあって割りと早く麓に出たという印象で、麓は田園地区で日陰はほとんどなくて今の時期 走りやすい状況ではなかったです。 


 思ったより単調な峠道で日陰も少なく三重県側の下のほうは大型車も通りますが、名古屋から40km弱と割と近い峠道ですし、今後も走りに行くこともあると思います。給水は 岐阜県側の麓の村に一箇所、三重県側に出て 川の落合橋のところに一箇所あります。もう少し足を伸ばせばコンビニもあることを地図では確認しています。トイレは山頂の庭田山頂公園にあります。


終わってから 近くの月見の湯(500円)に行ってさっぱりしました。 道の駅の近くに温泉があるのは助かります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!
Posted by 景虎 at 20:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t81928
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい