2012年12月18日

● 防府マラソン(前半)

12:02の定刻にスタート。

ガーミン610のスタートボタンを押したら直ぐオートストップがかかってしまった。顔4前回のいびがわマラソンのときにスタートロスが短かったのもこのオートストップが原因だったようだ。スタートロス時間を正確に出すために今回はゴールのときにストップボタンを押し忘れないようにしなくては。。。(無事ゴールの際時計を止めて結局38秒のスタートロスでした) スタート地点に計測シートは敷かれていなかったのでスタートロスは計られないようだった。

0~5km 24’17” (5:18  4:42  4:45  ミス 9:32 )

周囲も同じような走力なので走り出しの渋滞ははほとんどなくむしろ集団に引っ張られて速く入らないように気をつけた。競技場から国道に出たところで パトカーや競技車両が車線を狭くしておりスローダウンを余儀なくされた。瑞穂競技場で行なわれていた名古屋シティマラソンも同じようなことをしていたが何とかならないのだろうか?少々混むかもしれないが位置取りは内側を取ったほうがペースの変化が少なくて正解だったかもしれない。

周りに釣られてちょっと速いなと思ったら4'30秒台のペースが時計に表示されていて自重する。全然息が弾まないのでオーバーペースに気をつけた。4kmの給水所では給水が間に合っておらず最後のテーブルまで行ってもコップが置かれていない。しょうがないので立ち止まって出てくるの待った。でもこんなアクシデントが気にならないぐらい足は快調でペースを抑えるのを意識してブレーキをかける身体への負担を防ぐためリズムのいい走りをしている人をみつけその後についた。


~10km 23’49”  (4:48  4:50  4:46  4:43  4:42)
大会の序盤で人に任せて走るのは初めてだったが割りといいもので、特に今回付いたランナーは女性を引っ張っていたので明らかに走力は上のレベル。周囲に邪魔をされないかぎりペースにムラが無く走りやすかった。7km過ぎで10km部門のTOP集団に追い越された。コースは車線で分けられていて左に寄っていればさほど問題ない。初めて猫ひろしの走りを生で見た。9km手前の写真のアリーナのところで給水。ここはボランティアが多くてスポーツドリンクと水の両方を補給できた。


~15km 23’39”ベストラップ (4:41 ミス  09:24  ミス 09:34)
集団が混んできて走りにくくなったので前に出たのはいいが 向かい風が吹いてきてちょっと気になった。コースは海に近い工業団地なので強風が吹くとけっこうキツイ。集団を抜けたのが良かったのか、悪かったのか判断は難しいが、この後でこのペアーに抜かれることはなかったことを思えばこの判断は悪くなかったと思う。14kmで給水。 この5kmが今回のベストラップだった。 

~20km  23’58” (04:48  ミス  09:37  04:47  04:46)
再度アリーナ前を通って給水 その手前の曲がり角で1本めのザバスをチャージ。ラップの感じはいいが後から思い起こすとダメージが少々出始めていた。

後半に続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!


Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t86080
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい