2010年03月30日

● 栗林公園とさぬきうどん

四国旅行の最終日はさぬきうどんと栗林公園です。

朝食からうどんを食べようと、旅館には泊まらず温泉(スーパー銭湯)がある道の駅で仮眠をとって、朝一番で出られるようにしたのはいいのですが、うどんやさんは早くから開いていると勝手に思いこんでいて開店時間を調べずに行ったら、店3件のうち2件は開店前で、もう一軒はナビの示した場所にはないという思わぬ事態になってしまいました。顔7

3件目に行ったところで栗林公園が開く時間になったので先に行くことに。。。栗林公園の印象は松が本当に見事な公園で、形のとりにくい松を、あそこまでする関係者の技術の高さとその継続性が凄いと思いました。建物も時代のある美しいものが多く、その中でも特に「新日暮れ亭」の様子が茶室らしく気に入りました。


園内で働く人に美味しいうどんのお店を聞いて、教えてもらった公園近くのお店に行って、ようやく讃岐うどんを食べることができました。美味しいうどんも食べたし、残るは明石海峡大橋と渋滞の待つ高速に早々に乗って四国を後にしました。  続きを読む

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月29日

● 琴平

高知から琴平に着いたのは17:00を回ったころでした。
ここの参道の石段は時代劇のエピソードに使われるほど多いので有名。
日没はもうすぐなので明日に回そうかとちょっと考えましたが
日ごろ鍛えているので行けるだろうと参拝に行きました。




写真は本殿脇の見晴らし広場から見た讃岐平野。時刻はすでに17:52でした。  続きを読む

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月28日

● 平和公園お花見マラニック

土曜日は瑞穂のレク広場で1kmのインターバル走をやったので今日はゆっくり走って足にスタミナを付けようと予定。90分~120分ぐらいのLSDなのでちょうど平和公園が程よい場所になるので「お花見ジョグ」を兼ねて走ってきました。

公園中央の広場にたくさん植えてあるソメイヨシノの開花状況は写真のように名古屋の他の場所と同じ3~5分咲といった感じでした。敷地内の別のところに植わっているハクモクレン?やエドヒガン桜が満開と散策すると思わぬ発見があります。

丘陵地にある公園なので起伏があってちょっとタフなコースですが、コースの取り方によってなだらかなコースもとれますので面白い場所です。今の時期日中は多くのジョガーが走っていますが、夜間は女性のジョグには適しません。  続きを読む

Posted by 景虎 at 14:23

2010年03月27日

● 高知 後半

思いのあった場所を巡った後は高知城に向かいました。

県庁地下駐車場に車を停めて、高知城→ひろめ市場→魚の棚→はりまや橋→商店街→駐車場といったルートで回ってきました。

  続きを読む

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月26日

● 山崎川3月26日

開花から1週間。 新聞では咲き始めと報じられています。
様子を見に昼休みに行ってきました。
今週の長雨がたたったのか、まだちょっと早いという印象でした。


かなえ橋からの様子







左右田橋からの様子




夜桜ライトアップに関しては市のホームページを参考にしてください
  

Posted by 景虎 at 18:00

2010年03月25日

● 高知市 前半

連休二日目。 いよいよ待ちに待った龍馬の足跡を訪ねます。
でも これは個人的思い込みが強すぎる内容なので、思いに作文力が追いつきません。

前置きが長くなりましたが、本日も観光ブログでランの内容ではありません。


そういう内容ですが 
時間が許せば<<続き>>をポチしてみてください。  続きを読む

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月24日

● 四万十川

学生の頃『龍馬がゆく』読んで 「高知に行ってみたい!」 という思いがずっとありましたが、機会に恵まれず実現しないままでした。
1000円高速が実現した時から、これはチャンスじゃないかと思うようになり、遂に先週の三連休に行ってきました。


まずは一気に一番遠い四万十川を目指しました。
  続きを読む

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月22日

● ひねもす

うどんの国を後にして、渦巻く潮を越えて来ました。
海は蕪村の句の如く穏やかです。

一休みしたら渋滞に突入です。
  

Posted by 景虎 at 13:11

2010年03月21日

● 日頃の行いか・・・

月の名勝と謳われているのに、昨晩は大雨、今朝は曇り空。
でも太平洋はでっかくて、ちっちゃいことは気にしない♪
  

Posted by 景虎 at 06:30

2010年03月20日

● 3月20日の記事

名古屋から桜と清流を求めて600キロ程走って来ました。
鴬の鳴き声を聞きながらのドライブは癒し効果抜群でした。
  

Posted by 景虎 at 12:19

2010年03月19日

● 開花宣言




名古屋の桜の開花は昨日だったそうで、山崎川の様子を見に行ってきました。
夕方抜け出して山崎川まで久々のジョグは夕陽を浴びて大変気持ちいいものでした。

桜はほとんどが蕾が膨らみかけているだけですが、
それでも1~2輪の花を付けているものが数本見られました。
来週末が五部咲き、月が変わる頃が満開となりそうです。
  

Posted by 景虎 at 19:53

2010年03月17日

● g.u

  
「g.u.(ジーユー)」新スポーツラインもケタ違い!490円の機能Tシャツなど305色柄 発売

この記事を読んで「ジーユー」というブランドに興味を持ちました。
ユニクロの速乾性シャツは速く乾かないという意見もありますが
私は結構気に入っています。

でも、低価格だけがランニングウェアーの選択基準じゃないので
実際見てみないと買う気にはなりません。
で 名古屋にお店がないかググりましたがなかなかヒットしません。

ユニクロの公式サイトから辿っていってようやく名古屋にも1店舗あることを確認しました。
お店の場所は南区の名古屋競馬場のすぐ南でしたが、
なかなか行く機会のない地域なのとウェアーのストックが多いので
私のレポートはしばらく先になりそうです。  

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月15日

● ランな1日

朝起きて朝食前に東山丘陵をトコトコとLSDを行う。
今、試しているのは金哲彦さんの『マラソン練習法がわかる本』のセット練習。
前日にペース走やインターバル走などのスピードトレーニングをしたら
翌日はLSDを行うことでメリハリのあるトレーニングで総合的な走力を養うというもの。

故障で暫く平和公園の方はご無沙汰していたら、東山通り近くのスポーツセンターの裏手の公園整備がほとんど出来上がっていたりと大分変わっていました。写真の芝生広場はけっこう足にやさしいランに利用出来そうなどと思いながら通過していきます。
LSDが終わって自宅に戻り朝食を済ませたら、次は瑞穂競技場にでかけます。


今日は「名古屋国際女子マラソン2010が開催されます。レース中の走りももちろんですが陸上部やランニングクラブの経験がない私にはアップのやり方から参考になります。


今回、競技場ではスタート付近の観客席で見ました。逆光気味の場所だったので写真はイマイチのものが多かったのですが直前のストレッチやり方など私の知らないやり方をしていたりと収穫が多い場所でした。

スタート後は歩いて瑞穂通に移動。ちょうど堀田を回ってきた先頭グループと入れ違いに到着。最終ランナーが通過してから地下鉄で市役所に移動。去年は今池に寄っていたので先頭を見られませんでしたが、今年はばっちり最初から間に合いました。市役所駅で降りたら北に移動して最前列が空いているスペースを探します。空いていたのが県体育館の前辺り。そこで2周応援してから駅まで戻って反対車線に移動して、今度は坂の登り切る一番苦しいところで応援することができました。

ここは32km付近で、最初に優勝した加納選手と100番台の選手が先頭争いをして通過。続いて先頭グループの選手達が通過していったところで、ひとつの選択に迫られました。ここから競技場まで10kmぐらいですからこのレベルの選手では通過したら35分ぐらいでゴールします。一方地下鉄で競技場まで22分。徒歩時間を入れたらゴールシーンにぎりぎり間に合うかどうかといったタイミングです。先頭のゴールシーンを見るか、このままここで応援するかの選択ですが、今日は残ることを選択しました。上りの苦し場所ですからフォームも乱れている選手が来たかと思えば、平地を走っているのかと思わす選手など千差万別ですし、自分に置き換えて32kmはいろいろ思いがめぐる場所で走っている選手の表情を見てなかなか興味深かったです。2時間20分経過したところで切り上げ競技場に戻り、さぁ これから撮影というところで電池切れのサイン。150枚ぐらいしか撮ってないのに不思議でしたが充電能力が落ちてきたようです。しょうがないので撮影はあきらめて応援に徹しました。


大会が終わった競技場を後にして向かったのは今週の火曜日にオープンしたこちらの施設。ドニチエコ切符を持っているので地下鉄で行きました。入り口ではサッポロの「麦とホップ」の試供品缶を配っていたので公共機関で行った特権ですぐフードコートで喉を潤しビール館内を一通り見てから行ったのはやっぱりスポーツコーナーでナイキのランシャツが5割引になっていたのでお買い上げしてきました。

そんなこんなでランに明け暮れた1日となりました。

  

Posted by 景虎 at 00:20

2010年03月12日

● 名古屋国際女子マラソン大会 2010

今週初めには種でいただいたルーセブラックが蕾を付け
今朝はうぐいすの初鳴きに感動して
春本番を迎える前の陽気でのんびりしていたら ブログを1週間も空けてしまいました。汗・涙1
その間、大勢の方にご訪問いただき感謝しています。
のんびりやっているブログですのでお許しください。

さて 今週の日曜日は 愛知池マラソンと名古屋国際女子マラソン大会 2010ですね。
景虎はどんなに速くなっても女子マラソンには出られませんし、愛知池もエントリーしていません。

従って 今週は応援に徹します。(写真は2009大会のもの。No2は世界陸上2009で優勝した白雪選手)


去年、一昨年とQちゃん効果で観戦者の多かった名古屋国際女子マラソンですが、
今年は走らない人でも知っているというポピュラーな選手は出ておらず
ちょっと人出が少ないことが予想されますが
それだけに観戦はしやすいことと思います。

それにテレビでもやっていますが、今年はロンドンマラソンの2年前の大会です。
かって1998年の大会で優勝の高橋尚子は
2年後、シドニーで日本女子陸上界初の金メダルを獲得。
2002年優勝の野口みずきは、2年後の2004年、
アテネで「マラソンの女王になりました。
大変縁起の良い大会ですし、新しいスターが誕生するかもしれません。

晴れれば私もドニチエコ切符で数カ所で応援する予定です。
スタート・ゴールの瑞穂競技場も無料で入場できます。
日本のTOP女性アスリートの走りはけっこう見応えありますよ。

観戦豆知識: 名城公園駅付近は周回ルートということもあって3回選手を見られる良いスポットですが、去年は歩道橋が閉鎖され道路を自由に横断することが出来ませんでした。駅構内を使って道路を横断することができません。地下鉄の構内を利用して自由に道の横断ができる市役所の方がお勧めです。

東海テレビの関連サイトのコースガイドのタブで観戦ポイントの紹介が載っています。

交通規制に関しては大会公式サイト交通規制図を参照ください。  

Posted by 景虎 at 22:28

2010年03月05日

● 農業センターのしだれ梅

農業センターのしだれ梅を見に行ってきました。例年より暖かい日が続き気になっていましたが、なんやらかんやらでなかなか行けず今日になっていました。
花は七分咲きというか枝先3分に花の付いていないものが多かったので盛は過ぎてしまったのかもしれません。 

構内の奥にあるジェラートを売っている売店は平日にもかかわらず行列ができる大盛況で、並んだお昼時で既に 柚子や梅といった新作?は売り切れていました。








名古屋の公式サイトでは3月3日現在 8分咲と案内されています。



名古屋農業センター 名古屋市天白区天白町平針黒石2872-3   

Posted by 景虎 at 13:55

2010年03月03日

● あれ? 応募は?

奈良マラソン2010(仮称)前回の記事(2009/12/03)で春に応募開始のようだという記事をエントリーしましたが、公式サイトによれば募集要項もまだ公表されていませんので、もう少し先になるようですね。

今のところ決まっていることは ”2010年12月5日開催” ”10,000人規模”の”鴻ノ池陸上競技場をスタート、フィニッシュとしたコース” ”スペシャルランナーに高橋尚子さんが来る” ということのようです。

コースは、競技場を出た後、朱雀門の先と天理市の天理教本部で折り返す、ほぼ往復タイプのコースで、公認コースになりました。コース略図が公表されていますが、途中、高砂町から白川大橋までの区間がジョギングシュミレーターで見る限り候補ルートが複数あるのでちょっとわかりにくいところです。特に弘仁寺のところから白川ダムの方に行くのか、精華小学校の方に行くかが迷うところです。コース表には岩屋町を通るように書かれていますので、精華小へ行くルートが正しいとは思いますが そうすると距離的にかなり遠回りになるので第三の岩屋町の方に抜ける道があるのかもしれません。

予め試走したいと思いますので、グーグルアース用のコースデーターなどをサイトに載せてもらえるとありがたいですね。高低差は、コースマップに書かれている高低表によれば、最高地点が30km付近ともう一箇所の133m 最低地点は62m と高低差が約70mのコースです。


気がかりなのが、10000人規模で競技場スタートなので、スタート時の渋滞はかなりのものと思いますし、スタート直後の競技場前の道路の広さと、その先の髙天の交差点まで道の広さです。6000人規模の名古屋シティ10kmでさえ競技場直後2車線は走りにくいので、一万人規模で2車線ならかなり走りにくいと思いますので、渋滞を強いられたり、接触を心配しなくてはいけないかもしれません。この点は、試走の時に確認したいポイントと思います。

参加料はまだ公表されていませんが、最近マラソン界はブームに乗ってインフレ気味です。
晩秋の紅葉の終わりかけというタイミングで古都で行われる奈良マラソンですが
さて このコースで貴方ならいくらまで払えますか?

(名古屋市民が勝手に書いてますので、コース内容については頓珍漢な記述の可能性があります。気がつけば修正していきますが、各自でもご確認くださいますようおねがいします。)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。  

Posted by 景虎 at 20:28

2010年03月01日

● 2月の反省・3月の計画

 東京マラソンはあいにくの天気で 参加されたランナー、ボランティア、応援の皆様は大変なことだったと思います。特にスタート地点の氷雨の中での30分以上の待機は大変だったようで、是非、スタートで衣服を捨てていけるシステムを採用してもらえたらと願っています。

 さて、本題ですが、

 久々のひとり反省会。二月は16回走って119km走ることができました。初旬はまだ走ると足裏が痛むこともあって、一度走ったら2日休みが欲しいぐらいで計画をたてれるような体調ではありませんでしたが、月末ころは、ゆっくりペースで短い距離なら続けて走ることができるようになりました。練習も全力走でなければ計画した内容ができるようになってきていますから、完治までにあと一歩という感触です。

 ただ、休んでいる間に体重が激増してしまい、また、心肺能力も思ったより(年相応?)落ちていました。もちろんキツメのランは今でも翌朝にしっぺ返しがきます。 まぁ 心肺能力は走り続けてさえいれば、回復スピードの差こそあれ、戻すことが出来ることでしょう。今の状況にあったレベルのトレーニングで回復をはかっていきたいと思っています。


 3月も引き続き治療優先ですので痛みが出たら即中断しますが、「春はスピード」のセオリーどおりスピード系のメニューを念頭においてトレーニングしていくつもりです。ただ、スピード練習といっても全力走はまだしたくありませんし速いスピードも出せれませんから、かなり低いところから初めて行くつもりです。

 具体的には ①10kmBU走  ②インターバル走1km×5本 のスピード系と週末のLSDをポイント練習の課題としていこうかなと思っています。(但しインターバル走は出来るようになったら。。。)ただ 実際に故障の程度に応じて変えていくつもりですから あくまで今の時点での心積もりです。

 10kmBU走は5km×2で 前半が ”今、余裕をもって走れるペース”後半が”前半-12秒程度”で最終的には(5分+10秒)/kmで8km走れるようになれば合格です。インターバル層は最終的には5分-10秒/kmを予定していますが、今はとても無理なので5分半ぐらいから馴らしていこうと思います。

予定距離は今月の2割り増しで150km 
まだまだアイドリング期間といった方がピンとくる状況です。     

Posted by 景虎 at 17:28