2008年03月14日

● スペシャルドリンク

エリートランナー達が参加するマラソン競技会を見ていると給水所にスペシャルドリンクが置かれていて、レース中に摂取しているのがわかると思います。
長時間運動を続けるマラソンは競技中に水分と栄養(エネルギー)を補給することが必要で、スペシャルドリンクはより高いパフォーマンスを得るための必須アイテムとなっています。

でも あの中身ってなんなんでしょうか?
と興味を持ったのでネットで調べてみました。

まず「スペシャルドリンク」でググります。
すると上位10件までのうち スポーツ関係5件  病気・ホテルの類が5件
で、スポーツ関係のうち スペシャルドリンクのレシピが記載されているもの2件あったのですが
種目がサッカーと登山(ワンゲル)でした。

そこで「スペシャルドリンク マラソン」で検索し  30件ほどざっとみましたがレシピは皆無です。
その多くは スポーツ飲料を薄めたもの とか 
蜂蜜を紅茶で溶かしたといった程度の記述に留まっています。   

  その点で判りやすかった週刊ランナーズの記事を抜粋すると。

「 トップ選手が自ら用意したスペシャルドリンクの各ボトルには、それぞれその中身が書いてあります。アミノバイタルやヴァーム、水素水、エネルゲンなど市販のドリンクを用意している選手もいれば、「ポカリスエット、アミノバリュー、紅茶、クエン酸」と、4種類ものドリンクや栄養素を複合したオリジナルドリンクを用意している選手、アミノバイタルゼリーなど固形物を使っている選手など、スペシャルドリンクの内容は千差万別。好みや身体との相性、科学的なデータなど、試行錯誤を重ねながら、今のドリンクに辿り着いたのではないでしょうか」 

どうやらエリートランナーたちでさえこれといった決定版のレシピはなく
選手それぞれの考え方でスペシャルドリンクを利用しているのがわかります。


付録 有名アスリートのインタビューや逸話より抜粋(真偽のほどは確認できず)
 千葉  真子      水 (但しスポーツドリンクを一緒に用意していてガス欠の時はそちらを利用)
 高橋  尚子      VAAM(スポンサー契約) 前半は紅茶に糖質を溶かしたもの
 野口  みずき     アミノバリュー   (スポンサー契約)
 フランク・ショーター   コーラが好きで、スペシャルにガス抜きコーラを置いていた
 佐々木七恵       コーヒー好きで、終盤にコーヒーのスペシャルを置いたため、ラストで気持ちが悪くなったという。
 谷川真理選手     紅茶に糖やレモン

Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t18762
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい