2009年04月03日

● 長野マラソンの秘密兵器?

体重のある人やゆっくり走るときは厚い底のクッションの利いた靴で走るというのがシューズ選択の定説です。軽いタイトな靴が好きな私は、最初は何も知らず底の薄い靴で走りましたが、膝やフクラハギを痛めて勉強し、厚底の靴で走ることを忠実に守ってきましたが、その割りに痛みを感じずに走ることができず、一向に快適なランニング・ライフを送れません。 

もちろん、ずっと同じ箇所が痛いわけではなく、足のあちらこちらが順番に痛くなっては治るを繰り返しています。足はそれなりに強くなってきているのでしょうが、どうせ痛い思いをするなら、好みの底の薄い軽い靴で走ったらどうなるか試してみたいという誘惑にかられています。

そこで 今シーズンの最終戦である長野なら万一、足が故障しても一番影響の少ない大会ですので長野では思い切って薄めの軽い靴で走ってみようと思いたちました。ちょっと訳があってブランドはアディダスで探していたら型落ちのCS4がお値打ちにアウトレットで販売されていたので買っておきました。

さすがに200gを切るような薄い靴は怖いので260gぐらいのこの辺りで妥協します。(単にアウトレット価格が安かったという説もありますが
 エージング(シェイクダウン)を兼ねた練習では足に痛みが来るのがGTより早いので秘密のままにするかもしれません。。。

☆☆☆ 長野マラソンミニ情報 ☆☆☆
1 GT mails から ランナーズアップデートに代わりました (4/1 リリース)
2 招待選手、スペシャルゲストが公表されました(4/1 リリース)
詳しくは公式サイト「長野マラソン2009」をご覧ください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑1日1回ポチッと押していただけたら幸いですm(_ _)m
Posted by 景虎 at 22:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t34203
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい