2010年11月16日

● いびがわマラソン2010

11月の第二日曜日はいびがわマラソンが開催されました。この日は曇り空で暑くも寒くもない絶好のマラソン日和、東京や姫路から来られたラン友さんともお初や一年ぶりにお会いして楽しい1日を過ごしてきました。

いびがわマラソンの参加もこれで4回目です。今回は3時間30分切りを達成すべく春からがんばってきましたが、結果は3時間40分とちょっと不本意なものでした。それでも自己新記録ですし、お仕事で十分に練習できなかった金哲教の教祖様よりほんの少々早くゴールできたのでヨシ!顔10としましょうか。


初回の4時間40分からようやく1時間速く走ることができるようになったわけで、
これまでの4時間ペースのときのマラソンとはちょっと違う風景が楽しめました。

まず4km付近の朝鳥公園 ここにはトイレがあるのですが待ちきれないランナーがマナー違反をついしてしまうのを目撃する悪名高いポイントでしたが、さすがに330を狙うペースのランナーには無縁の世界で(気温が低くないのもあったでしょうが)一人も見かけませんでした。周囲のメンバーの走力も安定していて10km過ぎからはこれまでよりはゆっくり周囲のメンバーが入れ替わっていきました。ハーフ過ぎのエイドの物資もきれいに並んでいて 食べると遅くなると判っていてもつい手を伸ばしてしまいます。食いしん坊の癖は4年たっても治りません。おにぎり初回参加の2007年大会の時にはなくなっていたおっかさん味噌汁もたくさん残っていました。ピュー  

走り終わってこの日ご一緒したジョグ友さんとアフターで中央広場の出店を楽しんでいたら、お金の入った袋をどこかに入れ込んでしまい、待たせて探すのも嫌だったので今回は何も買わずに済ませましたが、鮎の塩焼きや美味しい地酒といつかは電車で行きたい”いびがわマラソン”でした。ビール

今回の5kmごとのラップは
0-5      26:14  
5-10      25:16  
10-15     24:31  
15-20     24:36  
20-25    25:25  
25-30    24:52   
30-35    26:29  
35-40    29:26   
40-Goal    13:15
前半 1:45:56 (6356秒)  後半 1:54:08 (6848秒)  持久係数 1.077

意図的にペースダウンした35km以降は別として ベストが 10-15 km の 24:31、ワーストが30-35の26:29。
前半はやや遅いもののほぼ予定通りのレース展開が出来ました。ここから後半24分半ペースで行くプランでしたが下り基調なのにタイムが出ないのは地力が足りないと言うことでしょう。特に藤橋の登りで(折り返して最初の短い登り)既にきつくかんじたのも余力がなかったからだと思います。

練習の30km持久走でも25kmから急にペースがあがらなくなり、維持しようとしても落ち込みを防ぐのに精一杯である走りと本番のレースも同じパターンでした。本番になればアドレナリンが効くというのはそろそろ通用しなくなってきたかもしれません。
練習の時のペース(RP+0~15秒)よりもう少し遅いペースから30kmを走りこんで、3時間半持つ足を作る方法をみつけることが課題というのが今回の反省です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ 人気ブログランキングへ
↑ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。



Posted by 景虎 at 19:28

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t59944
この記事へのコメント
お疲れ様でした。 初めてのいびがわでしたが、思ってたほどアップダウンは気になりませんでしたが、脚はしっかりダメージ受けてました(笑)
エイドも充実してて、走ってて楽しかったです。でも・・・味噌汁があったのは驚きました(^^;)  



僕もまた3時間30分のペースに耐えうる脚を作っていきまーす(^^)v
Posted by ひろ兄ぃ at 2010年11月16日 23:26
あのキノコ風味の味噌汁は美味しいですよね。
人気があって遅いと飲めなくなってしまうほど人気があるそうですよ。
効率よく3時間30分持つ足をつくるのかが鍵ですね。
Posted by 景虎 at 2010年11月17日 22:12
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい