2011年02月27日

● チェザリ

 今週の土曜日の30km走はイマイチの結果に終わりました。松坂屋に用事があったので昼食は世界一を公言しているナポリピザの大須のチェザリにしました。ここは評判がいいお店にしては値段もリーズナブルで前から行きたいと思っていましたが、どういうわけかタイミングがあわず初来店です。

人気店だけあってお店の外には行列ができておりなかなか進みません。隣のカフェっぽいお店もチェザリとかかれておりこちらはがらがらで中のお客さんはピザを食べています。訳がわからず、かといって一人なので行列を離れて聞きに行くこともできず我慢して並んでいたら、店員さんがオーダーを取りにきたので訳を聞いてみたら、ピザは隣のお店では出しておらず ピザを受け取った人がとなりのお店(カフェ バール チェザリ)に行って利用できるそうで、直接カフェにいっても飲み物は出ますがピザはおいてなく、ピザを食べるには行列に並んで注文するか、トラットリアのランチメニューを利用するかのどちらかを選べるとのことでした。


私が食べたかった 人気No1で世界一とお店のパンフに書かれている”マルゲリータ エクストラS.T.G”.はトラットリアのランチメニューでも注文できるそうです。幸い席も空いていたのでトラットリアでいただくことにして行列を離れて店員さんの案内ですぐ入店しました。この店のシステムをここで詳しく説明しても複雑になるので省きますが、行列が出来ていたらランチメニューで構わない人は店員さんにトラットリアに空席の有無を確認してみるといいと思います。ランチメニューといってもリーズナブルなものは1000円以下であります。

さて、肝心の味のほうですが ドゥも美味しく値段相応の美味しさはありますし、名古屋に遊びに来たランナー友達との食事会に十分使えると思います。 ただ、このピザを目的に大須に出かけるほどははまりませんでした。 何かの都合で大須に行って小腹が空いたら、さっと入ってぱくついて出てくる。そんな利用の仕方をしたいなと思います。

Posted by 景虎 at 16:41

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t63841
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい