2011年12月02日

● 11月の反省

11月は20日の神戸マラソンの調整期間だったわけですが、
1週間前に多忙になってから体調を崩してしまったのが全てでした。
神戸を走ってから本格的に咳が出始め 以降も全然走っていません。

去年のいびがわ、奈良ともに30km過ぎに攣ったことから
脚にスタミナをつけるべく、長い距離をゆっくり走りこんできました。
涼しくなってきてその効果があったと思っていましたが、
この調整の失敗から35km過ぎの橋の登りで攣ってしまったわけです。

主だった失敗の調整と思う点は
①1週間前の20kmペース走の翌日のスタミナに蓋をするジョグが出来なかったことや、
②ペース走の後のアフターケアーに時間がとれなかったため筋肉が固くなってしまったこと(火曜日に正座しようとしただけで腿裏が攣りました)
③大会の朝 熱い風呂に浸かって体重がMINを記録したことや、
④大会当日の暑さによる発汗も脱水から腿が攣った原因のように思えます。


内容を記録すると
第1週は リカバリー週で週末のLSD以外は予定通りでした。
第2週の15BUではラスト5kmで左膝頭が痛くなったので12kmで終えました。
また この膝頭の痛みは調整期間中ずっとあって気になっていました。
13日はハーフを100分目標のところ100分41秒と予定通りの走りが出来ました。
その後忙しくなって 日曜と月曜の晩には殆ど眠られず、その疲れから体調を崩してしまいました。
十分な調整はできず神戸マラソンを迎え、終了後は前述のように全く走っていません。

で 今月はッ結局199.5kmという結果になりました。
毎月 記録している分析は今月はあまり意味がないので割愛します。

12月は、次のガチが3月4日の篠山ですから、
それにあわせてプランを組むと12月26日から実践練習が始動するプランになります。
それまでに30km持続走ができるように 長い距離をゆっくり走りこみたいと思います。


<<コンディション>>
11月は+0.2kgと微増で終わりました。第1週で今月のMAXである1.6kg増えましたが翌週には戻り、今回はカーボローディングをやらず増やさないように心掛けたこともあって大会当日の朝には(入浴したことも手伝って)-0.6kgとこれまでのMINを記録しました。神戸以降はあまり計測していませんが、大きなリバウンドには繋がっていません。

12月は まず体調を戻すことが一番で、できれば体重は増やさないで終えたいと思います。
この予定通りなら、今年は約7kgの減量が達成できたことになります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!

 人気ブログランキングへ
↑クリック1回が栄養源!ジョガー達の楽しいブログがいっぱい。

Posted by 景虎 at 12:15

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t73324
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい