2013年01月03日

● 初詣マラニック2013

親父の「 正月 元旦は酔っ払うもんや! 」を忠実に守った良い子の2013年走り初めは1月2日でした。

毎年恒例にしている初詣ラン。今年は距離を延ばしてマラニックを楽しみます。まずは 熱田山、二日だから空いているかも? という淡い期待は見事に裏切られ手水舎から30分並んですっかり身体が冷えてしまいました。どうして鳥居の内って温度が下がったようにかんじるのかなぁ? 


熱田山の次は白山神社 ここに古来より足の神様で有名な ご祭神 足名椎神 (アシナヅチ)が祭られていて毎年無事に走れることを願掛けに行っているのでこのブログを読んでくださっている方には耳たこでしょうか?^^
社の脇においてある「痛みとり石」は願い込めてを撫でその手で患部を撫でると痛みが取れ、また強くしたい丈夫にしたいという気持ちで石を撫でその所を撫でると叶うというもの。幸い今痛めているところはないので腰から下を撫でさせてもらいました。


足王社に詣でた後は小腹が空いたので麓にあるマックで補給。これまでマラニックではお腹が空いてもシュークリームや肉まんなど走るのを妨げない胃に優しそうでカロリーの高いものを選んできましたが、ウルトラマラソンは「走りながら食べれない」と身体が動かなくなってくるスポーツですからがっつりダブルクォーターパウンダー・チーズを頂いて胃のトレーニングをしてみました。^^;

夕暮れ時の天白川はのどかに流れ穏やかに暮れていった走り初めの一日となりました。



この日は35kmをゆっくり4時間半(所要時間6時間)ぐらいで走れました。 


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・・マラソンへ
クリック1回が栄養源!
Posted by 景虎 at 08:56

この記事へのトラックバックURL

http://kagetora.mediacat-blog.jp/t86472
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい